至誠館夜の幹部会(2011.05.24)

本日は、至誠館市役所道場での稽古でした。

道場では、合宿参加者たちが合宿での土産話に花が咲き、稽古も普段より和やかに楽しく出来たような気がします。本日の稽古は正面打ちからの技を行いました。正面打ち一教押え込み、正面打ち入り身投げ、正面打ち四方投げに続き、天地投げで稽古を終えました。

稽古後は火曜日恒例の夜の幹部会です。

先週お休みであった居心伝阪急高槻市駅前店ですが、チラシ配りのアルバイトのお兄さんによると、先週はスタッフ研修会だったそうです。

入店すると、その研修会の成果なのかスタッフの皆さんの大声が・・・・元気が良いのですが、少々うるさい・・・「静かにして」と言っては折角の研修会の成果が台無しになってがっかりされそうなので、皆で苦笑いですませました。

先週行ったお店は、値段も安くおいしいのですが、にぎやかなのが難点と言って、今日のお店を居心伝に決めたものですから・・・・・

店内スタッフさんたちの大きな声の応対の中、参加者たちはここでも合宿土産話に花が咲きました。雨の天気予報の中、大雨は夜明け前と、旅館と道場内にいたときだけで晴天に恵まれ恵門の不動にも参られた事、その恵門の不動では祈祷して頂いてのお守り購入の際に一人祈祷での気合入れを失念されてしまって、すまなさそうに「私にはして頂けないのですか」と消え入りそうな声で訴えられたN井さんの逸話など大いに盛り上がりました。

幹部会もそうですが、合宿も稽古も、良い仲間がいてこそ楽しいのだと思います。
多くの良い仲間に恵まれて幸せです。

(2011年の本日までの稽古時間/稽古日数=252.5時間/98日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。