合気道「眞武館」島本道場(2011.05.09)

本日は眞武館島本町立体育館での稽古指導日でした。

本日の稽古は、一番弟子K藤君、二番弟子S木さん、七番弟子T尾さん、十番弟子M岡君、十一番弟子U城さんと私の6名の参加でした。十三番弟子のU道さんが見て取り稽古で参加されました。

いつもの準備体操から、体の転換、膝行、前方回転受身の稽古を行い、短刀を使った交差持ち一教での氣の養生を準備運動とし、本日も正面打ちからの技の稽古として受けの正面打ち動作について説明して、剣の理合いでの正面打ちの稽古を行い、短刀をもっての正面打ちへと展開させました。

しっかりとした短刀での正面打ちが出来るようにしてから正面打ち一教押え込み(短刀取り)を表技と裏技に分けてその理合いと、表・裏に分けない(財)大阪合気会の技についても体捌きの理合いと共に稽古を行いました。

最後に天地投げを行い、いつもの整理体操で本日の稽古を終えました。

(2011年本日までの稽古時間/稽古日数=222時間/86日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。