合気道:サバイバル稽古

本日は、芝生体育館でのサバイバル稽古の日でした。

いつものように朝9時からの合気杖の稽古指導、このさい、同志社大学の渡辺君が参加してくださいました。これに引続き門川師範の10時からの一般稽古、お昼休みには身体が冷えるのを恐れて、約30分間の任意の稽古、13時から17時までがサバイバル稽古となりました。

大勢の同志社大学の皆さんが参加頂き、大変充実した稽古となりありがとうございました。

今回は、理合いを追及するとの事で門川師範から体の転換から始まる詳細なご指導がありました。

日頃眞武館で指導している内容でしたので、眞武館の門下生にも私が間違いなく門川師範の弟子である事が伝わったようで、これもうれしい事の一つでした。

(2011年本日までの稽古時間/稽古日数=194時間/74日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。