合気道:壮行会

本日は至誠館市役所道場の稽古日でした。稽古後に今春新入社員として旅立つ門下生や春の人事異動で高槻の地を離れられる方等を激励し送り出す壮行会を催すと言う事で、稽古自体も休憩無しとして短時間で切り上げることになりました。

稽古にはいつもより大勢の方の参加があり、壮行会も大盛況でした。主賓となったお二人は、いずれも土曜日朝一番の合気杖の教室参加の方でお一人は古曽部の合気道教室の常連の方でしたので私に取っては本来は非常に寂しくなる壮行会でしたが、大変多くの参加者があり、楽しい雰囲気の中、最後は時間を忘れて11時すぎまで会は盛り上がりました。

お二人には是非とも新天地でも合気道を続けられ人生の糧にしてただければと祈念します。N村コーチには遠方になりますが、これからも古曽部教室参加が可能な時はぜひお出で下さい。

本日の市役所道場には眞武館門下生3名が出稽古に来られたのでこれもうれしいことでした。眞武館からの参加者は、出稽古常連の七番弟子T尾さんをはじめ、一番弟子K藤くんと六番弟子H本くんでした。

(2011年本日までの稽古時間/稽古日数=128時間/50日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。