ビルの自主管理 開始(20200501)

とうとうコロナウイルス禍のまま5月になりました。4月最後の日に所有権移転を行って最初の ビルの自主管理 のスタートです。ビル全体の外壁塗装と屋上、ベランダの防水処理の最後の見積依頼を行いました。ゴールデンウィークを挟んだため、連休後に全ての見積依頼先からの見積提出が終われば、いよいよ発注となります。

最後の業者との打ち合わせのためにパレス エミに参りましたが、5年間放置されていたビルは、今回本水洗工事をするまでは浄化槽であったため、浄化槽からトイレ臭が配管を伝わり異臭が満ちておりましたので全部屋の空気の入れ替えと「消臭力」で壁や天井、床などの消臭を行いました。

実は前日の4月30日にも全部屋の窓を開放して空気の入れ替えはしたのですが、永年の異臭は想像以上にひどく、ビルの周辺にまで異臭が漂う結果となってしまいました。

今日の消臭力の成果は非常に強力で、前日と異なり異臭を消し去ることが出来たようです。これほどの効果を実感できたのはこのビルの異臭が相当ひどかったから実感できたのでしょう。その効果の高さに驚きました。

利用したのは、随分以前に購入して数回利用して存在を忘れていた自動車用の「消臭力」です。新品に近い量の消臭力の4分の3を使い切りました。

既に本水洗への工事も終わっておりますが、念のため各部屋のお風呂や洗面台、台所の排水口をゴム栓で蓋をして、カビっていたお風呂の内装にも消臭スプレーをたっぷりかけておきました。匂いが染みついている壁紙や天井、床については各部屋と共用部分の階段や廊下にも散布しました。

これで明日からの作業時に臭い思いをしなくて済みます。

明日は5枚ある駐車場のシャッターの内、一枚の修復トライとかなり汚れているビル玄関口の清掃とDIYによるリフォーム計画を練ります。

AMAZONに注文した充電式のインパクトドライバー、丸鋸、サンダーも明日到着予定です。

道場用のソフトマット(両面畳柄4Cm厚)の購入もしなければなりません。小豆島合宿ではまや旅館さんが門川師範の紹介で購入設置されたものと同じものがコスト面でも見合うのでこれを導入予定です。色はワサビ色が畳らしく見えるとのネット上のインプレッション・レポートをうのみにするつもりです。中学正課柔道畳は少し高価なので見合わせる事にしました。それでも結構な金額になりそうです。

この様な事を 合気道 「眞武館」本部道場ビルで思案している間に、次男家に3人目の孫が誕生しました。5月末の予定日よりかなり早かったのですが、2,380gあり現在では私よりも大きい低体重児出産だった我家の長男よりも大きく、保育器にも入らずに元気な女の子だったそうです。コロナウイルス禍のお陰で面会が出来ないのが残念です。

さて、私の周辺は私の離職、ビルの一棟買い、孫誕生と大変革が起こっております。コロナウイルスもその一つに過ぎないような勢いです。

その他にもコロナウイルスではないのですが、二日前には二軒隣前の未亡人の奥さんが自宅で亡くなっているのを嫁ぎ先からの電話連絡が取れなかった娘さんが不審に思い警察に頼んで立ち合いの上、二階窓を破って入り、心臓発作で亡くなられていたのが発見されました。

いつも自転車で元気にお出かけになられておられ、前日もお話されたのに日曜日に雨戸のシャッターが開かれていないのにお隣も不審に思っていたそうです。ご冥福をお祈りいたします。(合掌)

生まれ来る新しい命と去り行く命の不思議を実感いたしました。コロナウイルスでの死亡記事も多い中、新しい孫の健やかな成長を祈らずにはおられませんでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。