歓迎会

本日は、会社職場の歓迎会のため、至誠館市役所道場での稽古はお休みさせていただいた。

歓迎会の主賓は、私が7~8年前からラブコールを送っていた永年のIT仲間であり、10数年前の人事課勤務時代のIT関連の私の師匠だった主任さんである。もう一人は4年ほど前に私が出したメーカー社内SEと言う求人募集に応募してくれた内の一人(そのうち2名は当時私の職場に配属された)で、私の職場への配属希望だったのに残念ながら4年間他職場配属だったと言う遍歴の社員である。そのおかげで彼は、今私が欲している社内職場経歴を持つSE候補と言う社員に成長していただいたので、両名とも私自身として本当の意味で大歓迎であり、今日の歓迎会は非常に感慨深かった。

いよいよ私の職場も私が任されて以来希望していた理想とする陣容にほぼ近づいた。眞武館と同じく職場も目標を持って努力しているといつかは報われるものだと心から感じる今日この頃である。

大事な人財を会社からお預かりしたのであるから、大切に育て、社のために役立てたい。

この歓迎会の後、至誠館の懇親会にも顔を出してみた。そこには期待にたがわず眞武館魂七番弟子T尾さんのお顔があった。「眞武館魂」の合言葉を交わしておいた。

門川師範に門下生達の昇級試験についてご相談申し上げ、今日も2.5キロの道のりを速歩で踏破したが、飲み会のはしごと稽古をお休みしたのがたたったのか、約2.5kgも体重が増えていた。明日の朝も頑張って歩こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。