合気道 穏やかな空気の中で(20190408)

一昨日の4月6日(土)は、非常に穏やかな天候となり、桜もほぼ満開で、 合気道 の稽古も穏やかな気持ちで臨むことが出来ました。丁度、午前午後の 合気道 教室で六時間にわたる 合気道 三昧の日でしたので、特に午後からの四時間はゆっくりとした時間の流れるなかで稽古を行えました。

合気道 脱力の極意

気候が穏やかになると気持ちも緩かになり、脱力がしやすくなるようです。 合気道 は、魂の養生を大きな目的としておりますので、この緩やかな空気の中で稽古ができる時期は大いに稽古に励み、ステップアップを図りたいものです。

本日の 合気道 「眞武館」島本道場 合気道 「眞武館」島本道場での稽古でも時候と共に身体と魂を緩かに大きなものに育てて参りたいと思います。

2019年の稽古日数と稽古時間:35日/109時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。