合気道 人生の転機3(20181204)

合気道 義母逝去

昨日の未明に義母が逝去致しました。先一昨日の12月2日(日)に家内の実家を訪ね、一緒にくら寿司で食事をした折には大変元気でした。夜中の2時半にトイレに起きて、同居している甥っ子の妊婦である嫁と鉢合わせしたそうです。その後自室の座卓で正座して書き物をしている最中に腹部大動脈りゅうが破裂して即死状態で亡くなったようです。いろいろな薬を飲んでおり血液もサラサラの状態だったので破裂と同時に大量出血して苦しまずに逝ったようです。その為、正座のまま座卓に突っ伏してメモを握りしめてなくなっておりました。

驚くことに、亡くなる2日前に実家でお話を致したときに「私遺書を書いているねん。途中やけど見てくれる?」「ここに置いているので何かあったときはみんなに見せて」と言われていました。義弟には内緒でした。

昨夜、その遺書を義母の孫達も含めた義弟一家と我が家の一家に見せました。約束通りの場所に未完成でしたが保管されていました。

幸いなことに病院での死因調査でのCTスキャンで腹部動脈りゅう破裂が明瞭に見てとれた為、司法解剖されずに死体検案書が発行されました。

義弟と共に暮らす新居も正月明けに完成予定で、日曜日に進捗状況の見学もご一緒しました。これが本来先日、本サイト記事に記しました義弟と義母の「人生の転機」の予定でした。義弟ももう少し生きていてくれればと悔やんでおりました。

同居の甥っ子夫婦も新居完成後は義母が住んでいた妻の実家にそのまま住む予定で、姪っ子が義弟の現在の住まいに入居予定でした。すべて用意を整えて逝かれました。

明日通夜で明後日の金曜日が葬儀となりました。

明日の 合気道 「眞武館」ふれあいセンター道場は門下生の指導員M野さんに代稽古をお願い致しております。

M野さん、ご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願い致します。

合掌

2018年の本日迄の 合気道 稽古時間/ 合気道 稽古日数394時間/142日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。