合気道 三昧の三連休(20180922-24)

芝生市民公開 合気道 教室

この9月22日(土)から24日(月)の三連休は、ゆっくりと身体と精神を休養させていただけました。

22日の連休初日は、土曜日恒例の 合気道 三昧の高槻市合気道連盟主催市民公開 合気道 教室での6時間を過ごしました。

午前中は、高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館での門川繁美師範のご指導による2時間の教室でした。

この日の教室は、先週のニュージーランドからの キースの来日に続き、なぜか久しぶりにお会いする方々が多くおいでの奇跡的な一日で、篠山道場のK坊さんをはじめ、数年ぶりに九州からもどられることになった以前は古曽部教室も常連だったK松さん、イタリア人のAさんと懐かしい顔を拝見できました。こんな日もあるのですね。

古曽部市民公開 合気道 教室

続く午後の古曽部教室では、女子中学生の方が体験稽古においでいただけました。この日はおじさんばかりに交じっての稽古でしたので気後れされたかもしれません。

稽古の方は、30日(日)に執り行われる公益財団法人大阪合気会主催の演武会に向けた稽古としました。稽古終了後は家内とイオン高槻店でショッピングを致しました。お月見のイベントを行っていましたが、ひょっとすると長男一家が見に来ているかもと家内と話しながらイベントには参加せずに帰宅しました。

ファミコン

続く23日の日曜日は、長男一家と次男一家が里帰りしてくれました。孫三人に囲まれて楽しい一日でしたが、先だって購入したファミコンのリバイバル機で孫たちと楽しいひと時を過ごしましたが、朝から腹痛が続き体調が少し悪かったので夕食までの2時間ほどは書斎で一人アマゾンプライムのドラマを見て過ごさせていただきました。

夕食は仕事で途中合流となった次男も交えて、彼のリクエストですき焼きパーティーとなりました。

話を聞くと前日のイオン高槻店のお月見イベントに長男と次男一家も参っていたとの事で、会うことはなかったのですが、一時に我が家族が同じ場所に奇しくも集まっていたよです。

クロスバイク

連休最終日も家内と二人自宅でのんびりとカウチポテトを決めて夕方には 合気道 「眞武館」島本道場の稽古に参りました。

クロスバイク Precision Sports先だって購入したクロスバイクで片道30分の道のりを往復いたしましたが、起伏のある道のりも難なく走破できました。ただ、JR島本駅横の踏切が思っていた以上の開かずの踏切で上下線合計5本を10分近く待たされました。

見栄を張ってサドルの高さを高くしていたのでつま先立ちの左足ふくらはぎがこの長時間のスタンディングに悲鳴を上げ、踏切から数十秒の島本町立体育館にたどり着いた後で件の左ふくらはぎのみこむら返りをしそうな状態になっておりました。(笑)

今度からは見栄を張るのはやめます。(爆)

稽古の方はやはり演武会の準備に徹しました。

帰りは件の踏切を避け、JR島本駅をはさんで反対側、高槻寄りの高架下をくぐるルートにしました。この高架下をくぐり、少し行った旧西国街道の交差点で車のN橋さんと出会いました。挨拶をして行きかい、この旧西国街道を自宅まで駆け抜けました。左ふくらはぎの調子も 合気道 の稽古で万全に回復しておりました。

気持ちの良い汗をぬぐいながら自宅のガレージに愛車のクロスバイクを止めて夕食をいただきました。

2018年の本日迄の 合気道 稽古時間/ 合気道 稽古日数312時間/115日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。