合気道 乱捕り稽古3(20180331)

古曽部 合気道 教室

土曜日は、まだ右僧帽筋下部の調子が悪く、右腕を体側に固定するサポーターも外せずにいましたので、午前中の芝生体育館での 合気道 教室は休ませて頂きました。

午後の古曽部 合気道 教室は常連の学生たちの就職や眞武館からのT尾さんやM田さんが転勤となり、参加者が激減しました。

この日の参加者は、T居さん、T橋さん,SKさんでした。

少数精鋭での稽古となりましたが、乱取り稽古を2時間強行い、あとは、理合いについての個別講座のような感じになりました。

今後しばらくはこの様な稽古方法が続くのではないのでしょうか。

一気襲来

物事が一気にまとまってやってまいりました。僧帽筋の故障、次男嫁の出産、次男の転勤。

明日の火曜日は、朝一番で僧帽筋の再診です。同時に現在我が家に出産準備のため逗留中の次男の嫁が、ここ数日中にでも産気づきそうです。

また、時同じくして、5月1日付で次男が舞鶴より高槻へ転勤で戻ってまいります。その家探しと引っ越し準備もしなければなりません。

僧帽筋を痛めた身体のままでは、引っ越しの準備の役には立てそうにもありません。

物事が起こるときにはこのようなものです。長く生きておりますと実感します。

さて、本日は、今のところサポーターを外したままで出社しております。用心のため、手元には置いてありますが、リハビリのためには多少痛くても辛抱も肝心と思います。痛みが非道場合はサポーターの世話になります。

明日は、再診通院のために午前休暇を取らねばなりませんので本日も超多忙です。

夜の 合気道 「眞武館」島本道場での合気度の指導も頑張らねばなりません。

今日も張り切ってまいります。

2018年の本日迄の合気道稽古時間/合気道稽古日数117時間/46日

  1. 了谷口

    江見師範、頑張って❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。