合気道 転勤シーズン(20180228)

合気道 一期一会

昨日のっこのサイトの記事に師範代のT尾さんとM田さんが転勤で道場を去られる記事を書きましたが、会社の方でもこの春人事異動でここ数年間、大型プロジェクトで一緒に汗を流してきた貴重な人材が関東地方へ転勤されることが判明しました。

「一期一会」という茶道の日本特有のことわざが心に染みます。

「一期一会」とは、「お会いしたこの一時が、生涯一度の出会いであり、二度とお会いできないかもしれないという心でおもてなしを尽くす」という意味で、これからお別れしていく皆さんと果たしてそのような気持ちで大切に接してきたのだろうかと悔やまれます。

別離が迫った今こそが真の意味での「一期一会」の機会です。残り少ない共有の一時を悔いなく「 合気道 」の精神で大切に過ごせればと思います。

合気道 送別会

3月18日の日曜日の昼すぎに開催予定の送別会ですが、まだ詳細は決まっておりません。現在のところ14名から16名の方々が出席表明頂いております。3月4日にも「至誠館」道場主催の壮行会があり、縦続きますが 合気道 「眞武館」道場関係者の方々は是非ご出席願います。

2018年の本日迄の合気道稽古時間/合気道稽古日数77時間/29日

  1. Nobuhiko Mochida

    江見先生にはいただいてばかりでした…
    教えを体現したく悪戦苦闘していたので後ろ髪を引かれる思いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。