初心者指導(20170706)

本日は、七夕祭りの日です。織姫と彦星のお二人の願いがかなって夕方には晴天になりそうです。

我社でも本日は京都府のライトダウン活動に協賛して残業時間を2時間に規制しております。久しぶりに早い時間に帰宅できそうです。ただ、仕事の方は積み残しになりますので来週は初めから超多忙となりますが・・・・(汗)

さて、昨日は合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道指導日でした。

稽古参加者は、T尾さん、T野君、M下さんご夫婦、I田さんご一家、O根さん、至誠館道場からT畑さんでした。

稽古の方は、表題と同じく月曜日に続いて「初心者向けの稽古」としました。合気道「眞武館」では多忙な方が多く、月曜日と木曜日、どちらか一方しか来れない方が多く、月曜日に行った稽古は木曜日にも行うように致しております。

うれしい事にどちらの道場も初心者の方が増えており、この様な「初心者向けの稽古」も有用となっております。

稽古内容は以下の通り、

  1. 準備運動
    1. 前後斬り返し正面打ち体の転換
    2. 一人体の転換
    3. 体の転換
    4. 前回り受け身
    5. 膝行法
  2. 徒手技
    1. 横面打ち気結び斬り返し一教抑え込み
    2. 横面打ち気結び斬り返し側転入り身投げ
    3. 天地投げ
    4. 座技呼吸法

体の転換では氣の流れと気結びを意識して、大きな気の流れでの体の転換を目指して頂きました。

横面打ちに対する気結びも、「敵の欲するところを与える」理合での「体捌き」により気結びによる技を行って頂きました。

「天地投げ」や「座技呼吸法」では、最初の準備運動で行った「前回り受け身」で培った「弓手」を駆使して、受けと「気結び」をして行う技としました。

稽古後は、家内のお迎えで、毎週常連となった「ずんどう屋 高槻梶原店」さんで「冷やし豚骨つけ麺」を頂きました。このつけ麺は、非常に辛いのが特徴ですが、魚粉がよく効いており、非常に味わい深いうまさがあります。先週に続き病みつきになって食しております。

十分満足して帰宅し、早めに入浴をして、アキレス腱炎の処置を行ってから、歯磨き後、飛蚊症の対策として花王の「【めぐリズム】蒸気でアイスマスクローズ」で目を温めながら就寝しました。

今朝もまだ、うっすらと飛蚊の影がありますが、随分と薄くなってきました。近じかセカンドオピニオンを求めて、他の眼科に参るつもりですが、当面はこのまま自己流の療法で飛蚊症を直したいと思います。

さて、週末です。先に書きました様にライトダウン運動で早く帰宅できます。明日の6時間に亘る合気道三昧の一日を楽しみに今日もしっかり頑張って参ります。

2017年の本日迄の稽古時間/稽古日数223時間/78日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。