暑気払いの秘訣(20170710)

7月7日(金)は、七夕でした。我社も残業規制にてライトダウン運動に協賛しました。ところが午後から晴天だった天候が一転して夕方には雷を伴う大雨となりました。

雷と大雨の中、会議を済ませた頃には、雨も上がり、またもや天候は急変して晴天となり、心配された織姫と彦星様の出会いも上手く行ったようです。

私の方は、折角の残業規制でしたが、残務整理に21時過ぎ頃までかかり、結局早帰りは夢のまた夢となりました。

8日(土)は、6時間にわたる合気道三昧の一日でした。午前中の芝生総合スポーツセンター体育館での合気道教室では、道着が絞れるくらいに汗を吸い取るような暑さでした。

帰宅後、直ぐにシャワーを浴びたのですが、下着まで汗でびっしょりで洗濯機に放り込んだ道着は汗でずっしりと重たく、体重も朝の入浴時よりも2Kgも減っておりました。

あまりの暑さのためか、午後の古曽部防災公園体育館での教室には参加者がすくなかったのですが、女性の方がお一人初参加していただけました。私の実家近くの芦屋市青少年センターで合気道をなさった経験が少しあるとの事でしたが、この青少年センターは小学校から中学校にかけてよく利用した施設で非常に懐かしく思いました。

他にも我が合気道「眞武館」道場のビギナーのSKさんも参加頂けましたのでこの日も初心者向けの稽古と致しました。

その他の稽古参加者は、T尾さん、SKさん、同志社大学合気道部N村コーチ、至誠館O崎さんでした。

さて、表題の暑気払いの秘訣ですが、やはり、合気道の稽古でしょう。

午前午後をとおして6時間大汗をかきましたが、その足でイオン高槻店に参り、家内とショッピングを楽しんで夕食をいつものサイゼリアで摂って帰宅しました。

活動的に休日の一日を過ごすのは非常に気持の良いものです。

打って変わって日曜日は、雨模様であったこともあり、日がな一日、家内と自宅の80インチのホームシアターで撮りだめしたドラマや映画を見て過ごしました。

JCOMのオンデマンドの他に、AMAZONのプライム会員になったので、その特権であるAmazonプライムビデオも見放題となった為、映画やドラマ等々の素材が見放題です。

昨日も「エキス・マキナ」と、ジョージ・クルー二の「トゥモローランド」と言うSF物の映画を楽しませて頂きました。

合気道とカウチポテトと言う緩急でこの夏は凌げそうです。

飛蚊症の方も、めぐリズムのスチームホットアイマスクと、サンテメディカル12と言う高機能目薬に加え、一日に40mgのルテインを服用できるサプリメント「ひとみの恵み」を見つけて服用を始めた結果、眼科医の宣言とは裏腹に飛蚊症の影が劇的に小さくなりました。飛蚊症治療には一日20mg以上のルテインの服用が必要との事ですので朝服用する事を続けたいと思います。

まだ、薄くなったとはいえ視野の真ん中にアメーバ―の様な影が残っておりますので、これを消し去るまで頑張ります。今朝も昨夜よりもかなり軽減してきておりました。

愛用のjinsのpcメガネも手放せなくなりましたが、何とか元の視野の状態に戻したいと思います。

2017年の本日迄の稽古時間/稽古日数229時間/79日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。