重大発表しました(20160804)

昨夜は、合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道指導日でした。

一昨日のブログ記事で記載いたしました、「えらいこっちゃ」の「重大発表」を致しました。大騒ぎするほどの事でもないのかもしれませんが、11月2日(水)と3日(木)に行われる「島本町文化祭」のあおりだと思われるのですが、10月の一か月間、稽古時間が一時間短縮されます。

また、11月第一週は一週間の間、いつもの稽古場が利用不可となります。特に3日(木)は展示会の為に利用は完全に無理です。

門下生の皆さんにはご不自由をおかけいたしますが、10月は20時10分前には稽古場に集合して頂き、更衣後すぐに20時から稽古が始められるようにご協力願います。なるべく効率よく稽古を致したいと思います。

さて、昨日の合気道の稽古の方は、いつもの様に「体の転換」を受けについても指導をさせて頂いた上で、じっくりと稽古頂き、「逆半身片手持ち体の転換呼吸投げ」で前受け身の稽古をして頂きました。

技に入る前に「前回り受け身」の稽古をして頂いてから「呼吸投げ」の稽古へと進めました。

次に「正面打ち一教抑え込み」の稽古をして頂きました。

先ずは「正面打ち一教抑え込み」での基本動作の応用について説明と実技をお見せして、これ迄繰り返し稽古してきた基本動作をしっかりと活かしたわあを目指して頂きました。

また、ここでも「受け」の心得として、「正面打ち一教動作」を正しく行って正面打ちする事や「受けは崩される稽古ではなく、崩れずに技についていく稽古で、いつでも返し技が出来る体制を維持しなければなりません」と言う、合気道「至誠館」道場の門川繁美師範のお教えを伝授致しました。

ふれあいセンターは以前にも書きました様に、合気道「眞武館」道場では唯一のエアコンの効いた稽古場です。昨日もエアコンは入れていたのですが、それほど激しい稽古でもなかったのですが、じんわりと汗が出て参りました。この稽古場は本当に快適な稽古が出来ます。

昨夜は、ふれあいセンターに私が到着した直後に激しく雨が降ったようで、帰りも雨を心配する門下生の方の声があり、「来るときも私は雨に降られなかったし、私は晴れ男やから止んでるよ」と断言して、皆とお別れしました。外に出てみると案の定、すっかり雨は上がっていました。

「どうですが、T野君。私の雨上がり宣言は今のところ100%正解ですね。」(^O-)b

昨夜もT野君に私の晴れ男ぶりを感心していただけただろうと想像し、微笑みながら、雨の上がった空を見上げて帰宅の足を急ぎました。

2016年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=284時間/95日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。