大雨(20160623)

昨日からの雨が今朝も激しく降り続いております。農産物にとっては恵みの雨ですが、降りすぎては脅威になります。

九州地方の地震被害にあわれた地域の方々にとっては地盤のゆるみ等で気が気でない日々が続いている事とご心労をお察し申し上げます。また、既にこの雨で亡くなられた方やけがを負われた方も出ておられるとの事。これらの方々や関係者の方々にもお悔やみ申し上げます。

大きな被害を受けられた方々には、この様なお話は不謹慎かもしれませんが、今朝は長岡京市も久しぶりの大雨となり、JRの駅前からたった数分の我社の玄関までにズボンの裾からふくらはぎ辺りは、その風雨のために雨がしたたり落ちるほどびしょ濡れになり、川の様に歩道上を流れる雨で靴の中もびしょぬれになりました。3cmくらいの深さではありますが冠水状態でした。

この雨が恵みの雨となり、大きな災害にならないようにと祈念しております。幸い午後からは晴れるとの天気予報です。

夕方の合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道の稽古までには晴れて頂ければ御の字です。

さて、今日も激しい雨で始まりましたが、一日頑張って参りましょうか!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。