人の評価(20151022)

昨夜は合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での稽古指導日でしたが、ご都合が悪くなった方が続出した為、急遽稽古を中止させて頂きました。

貧乏臭い話ですが、この突然のキャンセルで稽古場所代が泡のように消えて参りました・・・・(T^T)

逆に仕事が非常に多忙だったのでその点では助かりました。(^O^)b

結局、一人会社に残留して、多くの雑務を終わらせた後、遅くまで人事考課を行っておりました。

この時期は人事考課の季節ですので大変です。先だってより家内も残業と言う事で外食の話を度々記載しておりますが、学校の方も成績付けの時期と言う事で同じ悩みを共有出来ております。

何事も人の評価と言うものは、神経を使わねばならず難しいものです。

大げさかもしれませんが、人の人生をも変える事もあり得ます。

部下が評価したものを二次評価するのですが、部下の課長と評価が割れる事もあり、何度も打ち合わせをしながら絶対評価の精度を高めて参るのですが、前述のように人の人生にかかわるものだけに慎重に行わなければなりません。

多くの管理職の方々がこの時期、同じような悩みで神経を尖らせておられることでしょう。

本日もそのような悩みを抱えながら多忙な一日の仕事に勤しみます。

さて、この日曜日は公益財団法人大阪合気会の演武大会です。今回はほとんど準備も出来ておらず、受けを誰にとって頂くかもまだ決まっておりません。まあ、いつものように当日合わせでもなんとかなると高をくくっております。

では、週末の本日も頑張って参りましょうか!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。