三連休(20150718-20)

今回の三連休は大変な事で締めくくることになりました。

まずは連休初日の18日の土曜日はいつものように順調に高槻市合気道連盟主催の合気道教室にて6時間の合気道三昧の一日を過ごすことができました。

この日、仕事と眼科への通院のため、家内が午後からの古曽部防災公園体育館への送り迎えができないとの事でしたので午前午後とも自らベンツSLKを駆しての稽古通いとなりました。

台風一過で天候もよく、オープンカーモードでのドライビングは楽しく、午後の古曽部の帰りは一番弟子K藤君を高槻駅まで送って、彼にもオープンカーを楽しんでいただいたのですが、あいにくの大渋滞で風を楽しむことはできませんでした。(^^;

翌日は家内とともに高槻市内で買い物をして、先だって購入したASUS社製のモバイルノートを快適にするためにいろいろと手を入れました。

今使っているのですが、もともと使いやすいモバイルでしたが、非常に快適になりました。

また、子供たちがいなくなった我が家の模様替えのためにニトリでリビングボードのウィンドウショッピングを致しました。

この日もSLKは快調にドライブのお供をしてくれておりました。

そして昨日は午前10時の待ち合わせで三木市にあるお寺での母の一周忌の法事にSLKで出かけることになっておりました。

まず、異変の第一は、ニュースにもなっておりましたが、先般の台風ナンカーの影響で三木のお寺の参道が崩れ落ちて崩壊し、通行止めになってしまっており、いつもの道ではなく帰りによく使う裏からの道を使ってお寺に参らねばならなかったことですが、これ以外にも異変は続きます。

この朝、早めにお墓のお掃除もと午前8時半には出かける準備も万端に済ませたのですが、ガレージのSLKに乗り込んでみたところ、昨日までの快調な状態とは裏腹にエンジンがかかりません。

エアコンも動作しており、バッテリー上がりはなさそうですが、法事に出かける直前の長男に来てもらって彼の車とバッテリーをつないでエンジンをかけてみたのですが、やはりバッテリーの問題ではなく、どうやらパーキングブレーキのセンサーかチェンジシフト関係が故障したようでパーキングブレーキのアラートと大きな故障アラートがコックピットに表示されてセルモーターが回る気配がありません。

結局ヤナセに連絡を取り、チューリッヒ保険でレッカーを呼ぶことになりました。

早めに出かけるつもりがぎりぎりの時間になり、家内は長男の車で向かい、私はBMW K1600GTLで暑い中名神と中国縦貫、山陽道とバイクライディングをすることになりました。

久しぶりのバイクでの長距離ツーリングとなりましたが、行きは快適で久しぶりのライディングの感覚を楽しめましたが、帰りは大渋滞で暑さに体力を消耗しきりました。

バイクだったので誰よりも早く墓地についたので暑い日差しの中一人でお墓を掃除して法事に臨んだのも災いして暑さに負けたようです。

法事では妹一家、特に長女の姪の3月生まれの奈乃羽ちゃんと出産直後以来久しぶりに会えましたが、生後四か月にしてすでに寝返りが打てており、成長の速さに驚かされました。

私のほうも長男家の初孫で2歳半になる日奈乃ちゃん、次男家の生後3か月の惟人くんにも会えて幸せで楽しいひと時を過ごせました。

お寺の近くのホテルで楽しい法事のお食事会をおこなって、帰宅する時間が参りました。

帰りも結局バイクでの私が30分以上早く帰宅して、家内と長男一家が戻ったころに合気道「眞武館」島本道場での合気道指導にまたもやK1600GTLで向かいました。

この日は至誠館の関西大学合気道部元主将のM島君が久しぶりに稽古に参加してくださいました。

稽古参加者は、三番弟子TJさん、五番弟子T尾さん、七番弟子M田さん、八番弟子T野君、それと先のM島さんでした。

さて、本日午後三時にレッカーがベンツを回収に参ります。いつまで修理にかかるのか?そのコストは?

チューリッヒ保険はインターネット専用保険に入っていたのでテレビコマーシャルでしられたレッカー移動等の支援契約は付帯されていませんでしたのでレッカー移動だけで三万円を超えそうだとのこと。

シフトがパーキングから抜けないのでガレージから出すだけでキャスター等をはめる必要があり、費用がかさむそうです。

さて、さて、どうなることですか。。。

母が車で法事に来ては危ないと出発前に止めてくれたのかもしれません。

前日までの快適なドライブがウソのようです。

梅雨もすっかり明けましたのでしばらくはバイクを楽しみます。

2015年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=244時間/84日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。