台風来襲か?(20150716)

今朝は、起床した朝5時から野外の雨と風の音がものすごく、台風がすでに到来したのかと思うほどでした。

入浴するためにバスルームに参りますと、実は雨の音ではなく、ものすごく激しい風のために家の周りの木々が揺れて葉が擦れ合う、ざわざわした音が大音響を立てているものでした。それほど風が強かったのです。

ただ、出社のために家を出た時には雨も風も収まっており、時折雲の合間から明るい朝日が顔を出したりもしておりました。

今朝も昨日に引き続きJR山崎駅で七番弟子M田さんに出会いました。「暴風警報が出ていれば今日はふれあいセンター道場休みだから」とお話しして席を譲ってお別れしました。

さて、今夜無事道場で会えるのでしょうか?

他の門下生の皆さんもふれあいセンターは「暴風警報」がでると休館になりますのでお間違えの無きよう願います。

昨日の終業間際に本日の終業時の状況によっては、配下社員に残業をさせずに帰宅させるようにと社からの指令がありました。

朝の天気予報によりますとやはりきわどい状況になりそうです。

京都の祇園祭も非常にまれな事に、台風での巡航中止になる可能性があるようです。

さて、さて、本日はどうなることでしょうか?

いずれにせよ、今日も一日頑張って参りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。