粘る時差ぼけ(20150204)

本日もすでに会社のデスクに座っております。

まだ、朝から体がけだるく、時差ぼけが粘り強く居座っているようです。

昨日の熱は全く問題ない平熱に戻りましたが、手のひらは眠たい子供の手のようにあったかくなって少しけだるい感じがします。

少し時間がたてばましになってくるのでしょう。

今日も一日会議がてんこ盛りです。

昨日は結局夕方には自分が何をしているのか、意識が朦朧としてきたのでいつもより早い時間に社を辞しました。

夜は時差ぼけを直すためになるべく遅くまで起きていようとがんばったのですが、9時過ぎくらいにコタツで転寝をしてしまい、11時ころにめざめました。

結局12時半に眠って、今朝はいつものように五時おきです。

通勤時にはいつもの快速に乗り遅れそうになったのでダッシュをして階段を上り下りをしたものですから電車内では青息吐息でした。

さあ、気をとりなおして、今日も一日がんばります。

昨日は、出張中に既読となっていたメールをひとつずつ確認をしながら部下に指示を出す一日でしたが、出張中の既読メールの処理数よりも新たなメールの受信数が上回ったため、結局昨日は多くの未読メールを残して帰宅する羽目になりました。

さて、それらをこれから処理して参ります。

がんばるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。