高槻市民公開合気道教室(20141025)

 本日は毎週土曜日恒例の高槻市合気道連盟主催高槻市民公開合気道教室の日でした。

 この日は明日26日(日)吹田市洗心館武道場で開催される公益財団法人大阪合気会主催合気道演武会の前日とあって、多くの方々の参加がありました。

 午前中は芝生町の高槻市立総合スポーツセンター体育館にて門川師範のご指導で横面打ちからの展開技の稽古と休憩時間は演武の稽古となりました。

 気持ちよく稽古を終えて一旦帰宅して昼食後、古曽部防災後援体育館に向かいました。

 午後の古曽部防災後援体育館は通常はサブアリーナ全面を借り切っての稽古なのですが、初めてメインアリーナの反面Bコートを使っての稽古となりました。

 稽古に用いるソフトマットがいつも利用させていただいている二階のサブアリーナの備品室に置かれているため一階のメインアリーナまでエレベータで搬入する必要があるのですが、エレベータの入り口がソフトマットの幅よりも狭いため、代車のままではエレベータが利用できません。

 苦労してエレベータにソフトマットを人力で積み込んでメインアリーナに搬入しました。幸い多くの稽古参加者にお手伝い頂いた為、結構短時間で準備が完了しました。

 稽古の方は、杖を用いた手首の鍛錬や杖回し、杖裁き、杖素振り等のいつもの準備運動の後、木曜日の眞武館ふれあいセンター道場で行った正面打ち一教腕押さえや相半身交差持ち一教腕押さえの基礎稽古を入念に行った後、相半身交差持ちからの展開技の稽古を行い、最後は座技呼吸法、転地投げを行って4時間の稽古を終えました。

 途中の休憩時間は午前中と同じく翌日の演武会の稽古に当てました。

 さあ、いよいよ明日は今年最後の演武、公益財団法人大阪合気会の演武会です。眞武館が前半の真ん中、私の昇段者演武が後半の真ん中、その少し後が眞武館です。

楽しみです。

追記:金曜の夜に掲載予定だった演武大祭の動画は、疲れて眠ってしまいました。ただいまこの記事の掲載作業中に裏で動画加工を行っております。明日の演武会終了後に帰宅してアップする予定です。

2014年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=374時間/124日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。