演武大祭準備(20141011)

 昨日の土曜日は高視市合氣道連盟主催の市民公開合氣道教室の稽古日でした。

 演武大祭が近づいて参りましたので、午後の古曽部教室はお休みとして午前に引き続き芝生の総合スポーツセンター体育館で演武大祭の稽古となりました。

 昨日の稽古参加者は午後の演武大祭稽古への参加のために普段お出ででない方や関西大学合気道サークルのメンバーも集い、普段の1.5倍ほどの出席率でした。

 私のほうも19日の演武大祭は毎年恒例となりましたとおり演目の一番で先陣を切っての先鋒となるのと共に26日の公益財団法人大阪合気会演武会では模範演武を致す事になっておりますので例年と違って、ぶっつけ本番と言うわけには参りません。

 また、今年の演武大祭では眞武館道場生数名によるびっくり演目も門川師範にご相談して準備致しておりますので楽しみにしてください。もっとも出演者の方は至誠館からの出稽古門下生のINI君と三番弟子TJさん以外はまだ全く耳にもしておられないのですから、残りの出演者が一番びっくりされる事でしょう。

 さて、私の演武の内容も大体決まりました。あとは、当日を楽しみに待つばかりです。

2014年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=357時間/119日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。