初秋の宴(20140923)

昨夜は合気道「眞武館」島本道場での稽古指導日でした。

一月以上前から門下生の皆さんが飲み会の日として準備を進めていただいておりました。

今年は異常な気候ですでに島本町は秋の気配が濃厚で「暑気払い」とか「残暑払い」と言うよりも「初秋の宴」とでも申しますのでしょうか?

このため、稽古のほうは、「正面打ち一教から六教」を休憩なしの連続稽古として20時には終了し、20時半に宴会場となった阪急水無瀬駅前の居酒屋「ひょうたん」に集いました。

この日は事情を知らずに関大四回生のS田君が出稽古にお出ででしたが、急遽快諾の上、ご参加いただきました。サバイバル稽古の時に道場にこられる事をお聞きしていたのですが、この日の事をうっかり失念していてお話いたしておりませんでした。

稽古参加者は一番弟子K藤くん、三番弟子TJさん、五番弟子T尾さん(幹事ありがとうございました)、六番弟子N田さん、七番弟子M野さん、八番弟子M田さん、九番弟子T玖君、十番弟子Y里君、十一番弟子T野君、至誠館M田さん、K本さん、関大サークルS田君でした。

宴会にはお仕事でおくれられましたが二番弟子S木さんにもご参加いただき、盛況に宴を開催いたしました。

サッポロ生のビールサーバーでの飲み放題でしたが、八番弟子M田さんが途中自慢のサントリー・モルツ・ザ・ドラフト「生」の瓶ビールをオーダーされ、皆そのフルーティーなおいしさに酔いしれました。さすがサントリー山崎工場は地元、島本町を本拠としておりますので、ある意味眞武館門下生にとっては地ビールかもしれません。本当においしくいただきました。

このような楽しい時間はあっという間に過ぎます。10時半にお開きとしてそれぞれ帰路に着きました。

M田さんとJR島本駅まであるき、高槻でお別れして私も帰宅いたしました。

次は高槻市合気道連盟の演武大祭、そして公益財団法人大阪合気会の演武大会と10月後半にイベントが待ち構えております。

この秋も門下生の皆さんともども合気道を楽しんで参りたいと思います。

2014年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=331時間/111日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。