ゴールデンウィーク前半戦(20140429)

本日29日は我が家の結婚記念日です。今年で31周年です。

ゴールデンウィークの前半最終日は家内とともに過ごすことにいたします。

さて、前半戦ですが、土曜日は先の記事で報告いたしましたように午前中の高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館での市民公開合気道教室と夕方大阪キタでの合気道「眞武館」の幹部会でした。

翌日日曜日は土曜日から家内の実家の義理の父と母が宿泊されていたのですが、前日の幹部会でおいしい芋焼酎を飲みすぎたのか、日がな一日疲れきっておりました。

何せ帰宅後の記憶があまり無く、帰宅直後に義理の父と母が先に寝ますと二階に上がっていかれた記憶はあるのですが、気づくと深夜3時過ぎで布団も着ずに掛け布団をはずしたコタツ、つまりただの座卓で横たわって眠り込んでしまったようです。

家内はソファーの上で転寝する私に布団を掛けてくれたようですが、いつの間にかソファーからずり落ちて電気の入っていないホットカーペットの上で眠り込んでいたようです。

二日酔いの様な事も無く、そのときは元気だったので6時ころまでケーブルテレビでオンデマインドビデオを見て、それから布団にもぐりこんで二度寝をしたのですが、8時過ぎに目覚めたときには疲労感で動くのも億劫と言う状態でした。あの深夜の元気は何だったのでしょうか?

我が家に二泊されて神戸に帰られる義父と義母をガレージまで10時過ぎに見送ったところに長男から電話が入って11時に孫と一緒に遊びに来るとの事。

自宅で孫と楽しく遊んだ後、孫と近所の公園まで散歩に出かけたのですが、行き帰りは孫を抱っこする羽目に・・・

帰宅したときには朝の疲労感が・・・・へとへとになってしまいました。

ゴールデンウィーク前の金曜日の早朝に仕事の仕上げのため3時半に起床したときの寝不足がここまで祟っていたようです。帰宅後またもやいつの間にか転寝しておりました。

その夜は早くに床に入り、昨日月曜日は自動車免許の更新のために朝から門真の自動車運転免許試験所に参りました。

自動車で参ったのですが、8時45分に受付開始との事でしたので7時に早めに家を出ました。ところが昨日は世間のカレンダーは平日の月曜日。通勤渋滞で門真までの道のりは車であふれかえっていました。

何とか10分前に試験場の有料駐車場に入る事が出来ました。自家用車で試験場に参りましたのは初めてです。大型自動二輪の免許試験に何度か参ったときもこれまでの免許更新時も全てバイクで参っておりました。

今回は天気予報が雨という事だったのと、これまでの経験ではバイク用の駐輪場がいつも満車で、ぎっしりと詰め込まれておりましたので愛車K1600GTLの大きな車体では傷つけられる恐れや取り回しが大変だったりするので初めて自家用車で参りました。

駐車場にとめられるかどうか不安でしたが、前日の合気道教室の折にK藤さんにお聞きしたところ早めに行けば大丈夫だという事と、近くに24時間駐車場もあるようなので思い切ってMPVでの出撃となりました。

結果的には昨日はゴールデンウィーク中と言うことで記録的な人数の更新手続きの方がお出でだったようですが、更新講習が時間と人数を区切って行われるため、定期的に駐車場の入れ替えも行われる事になり、十分駐車が出来る状況でした。私が帰るときも大量の更新手続き終了者が駐車場を出て行くので全く待たずに次々とこれから更新手続きに入る方々が駐車場に入ってこられておられました。

家内は勤務先の小学校の遠足で須磨水族園に参っておりましたので帰宅後はコンビに弁当で昼食を済ませ、日がな一日昨日以来の疲労感を解消するためにカウチポテトを決め込んでおりました。

そして夕方からは合気道「眞武館」島本道場での稽古指導です。

昨日は体の転換を中心に剣の正面打ち素振りの理合いでの片手両手持ちからの技の稽古をしていただきました。剣の正面打ちの理合いで特に留意いただいたのは「正中線を守る」事と「力まずに脱力して斬り上げ斬り下げ動作」を行う事の二点としました。

逆半身片手両手取り体の転換切り替えし一教押さえ込み⇒入り身投げ⇒十字投げと続け、最後に八番弟子N田さんの一級昇級審査を行いました。

結果は初段を取っていただいても遜色の無い出来栄えでした。二級審査のときに厳しい寸評を入れさせていただいたのですが、それを糧にかなり稽古をされた事が伺えました。

やはりこれまでの経験から一度厳しい評価を行った後は皆さん精進されて急激に伸びられるようです。

次の初段昇段審査が楽しみです。

さて、結婚記念日の今日、家内とどう過ごすかこれから考えます。

2014年の本日までの稽古時間/稽古日数=148時間/50日)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。