合気道「眞武館」島本道場(20131125)

昨夜は合気道「眞武館」島本道場での稽古指導日でした。

日が落ちるのが早くなって、島本町立体育館に到着する時刻にはとっぷりと日が暮れているようになりました。

体育館に入ろうとすると前を駐輪場から出てこられた三番弟子のTJさんが歩いておられました。挨拶をしてご一緒に体育館に入りました。

ソフトマットを敷き詰め、道場旗を掲揚して道場日誌に記入し、出席簿を準備した頃に九番弟子M野さんと十四番弟子Sちゃんが来られました。

昨日の稽古参加者は、お仕事のお忙しい中を久しぶりに駆けつけていただけた二番弟子S木さん、三番弟子TJさん、五番弟子T尾さん、八番弟子N田さん、九番弟子M野さん、十番弟子M田さん、十一番弟子T玖君、十二番弟子Y里君、十四番弟子Sちゃんでした。

稽古の内容は、

  1. 準備体操
  2. 天の鳥船
  3. 振り魂
    1. 杖を用いた手首の鍛錬
    2. 杖回し
    3. 杖捌き
    4. 杖素振り
      1. 正眼の構え
        • 正面打ち
        • 横面打ち
        • 逆横面打ち
        • 正面打ち八双返し
      2. 突き
        • 順突き
        • 回し突き
        • 後ろ突き
      3. 複合
        • 正眼の構えから正面打ち八双返し後ろ下段突き下段返し
        • 正眼の構えから正面打ち遠間打ち下段返し
    1. 剣素振り
      1. 正眼の構えから正面打ち前後斬り返し体の転換
      2. 正眼の構えから正面打ち左右斬り返し体捌き
    2. 五孤の剣
    3. 禊の太刀
  4. 徒手
    1. 逆半身片手持ちから斜め後方への体捌きと剣の理合による結びによる崩しの鍛錬
    2. 上記a.による崩しからの四方投げ
  5. 十番弟子M田さんの三級昇級審査

最後に十番弟子M田さんの昇級審査を行って昨夜の稽古を終えました。

早いもので入門されたばかりのように思えるM田さんも三級審査を受けられる時期が参りました。

お仕事がお忙しく、海外出張も多い為、稽古に参加できない事も多いお忙しい中を頑張って稽古戴いております。恰幅の良いうお身体に似合うであろう袴を履かれる様になられるのが楽しみです。

話は変わりますが、先だって農業を生涯現役として営われておられる三番弟子TJさんから完全有機栽培の壬生菜をたくさん頂き、おいしく戴いたばかりなのですが、昨夜は八番弟子N田さんがご実家のお庭の柿をたくさんお持ちいただきました。

柿は私の父の大好物で果物の皮なんて剥く様な事は全て母に任せていた父が自ら唯一皮を剥いてでも食べていたのが柿で、息子の私も秋の実りの柿と梨には目がありません。ありがたく頂戴して早速帰宅後おいしく頂きました。TJさん、N田さん、お気遣いいただき誠にありがとうございました。

さて、私自身の事なのですが、この四月に事業統合で勤務する会社の方が売上が三倍、海外売上比率は十数パーセントだったものが70パーセントを超える規模と成り、業界でも世界第九位から一気に三位クラスに上り詰めました。私自身はIT部門を預からせていただいておりますのでこの事業統合で仕事の方が超多忙となっております。

毎日のように合気道の稽古をこなし、至誠館のほうの稽古もほぼ皆勤だったものが今年は数日しか稽古に参れておらず、眞武館の稽古指導だけでいっぱいいっぱいの状況が続いております。

年末年始を迎えるにあたり、ますますこの傾向が強まりそうです。仕事と合気道の両立が年末から年始と来年にかけての大きな課題と成りそうです。

12月の合気道の方の予定もほぼ立ちましたが仕事の方が・・・・・

超多忙となっても明るく楽しく合気道と仕事を楽しんでいくよう心して頑張って参ります。

2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=423時間/146日)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。