第19回高槻市合気道連盟演武大祭(速報)

昨日の11月27日(日)は第19回となる高槻市合気道連盟演武大祭の開催日でした。

一昨日の26日土曜日には、午前中の高槻市民公開合気道教室に続き午後からは直前の演武準備の稽古が13時から17時まで設けられていました。

台風の影響が危ぶまれましたが、少し曇っていた朝の天候が10時には台風一過の快晴となりましたので、気持ち良く前日稽古が出来ました。

眞武館からも多くが稽古に参加していただけました。

演武大祭当日は43名の演目と6大学の演武での12時半開会式開始、17時演武終了と長丁場の演武祭となりました。

私は師範演武として一番手を担わせていただいたのですが、ご来賓の大阪武育会の木村師範が二番手をなされるとの事でしたので恐縮致しましたが、精一杯の演武が出来たと思います。

師範の演武はさすがの一言でした。

眞武館門下生の皆さんや多くの皆さんも大いに演武大祭を楽しんでいただけたと思います。

演武大祭のビデオと詳細はまた後日時間を作ってアップしたいと思います。

演武大祭後の懇親会も100名を越す皆様で楽しい3時間を過ごさせていただきました。皆さんお疲れ様でした。

次は11月10日(日)の公益財団法人大阪合気会の演武会です。我が眞武館からも多くの方が出演なさってくださるとの事ですので非常に楽しみです。

2013年本日までの稽古時間/稽古日数=385時間/132日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。