2013年奈良合宿

土曜日から昨日日曜日の二日間は合気道三昧の公益財団法人大阪合気会主催の奈良での恒例の夏合宿でした。

土曜日朝6時起床で荷物の準備をして、愛車BMW K1600GTLに荷を乗せこみ、少し早めに家を出てガソリンを満タンにして先ずは高槻市合気道連盟主催市民公開合気道教室に参りました。

結局「晴れ男」の面目を保つことが出来、朝からかんかん照りの晴れ渡った天気です。この二日間は非常に暑くなりそうです。天気予報でも今年一番の暑さを予想しておりました。

いつもの芝生の高槻市立総合スポーツセンター体育館も灼熱の暑さです。門川師範に、「私の晴れ男のジンクスは崩れないでしょう」と得意げにお話し「さすがですね」と師範から仰って頂きました。

午前中の稽古参加をした合宿参加者は今年は寂しいことに門川師範と至誠館のS木さんと私の3名だけで眞武館から参加の五番弟子T尾さんや十番弟子M田さんは稽古後に体育館に谷口師範と共に門川師範やS木さんを迎えに来られる予定です。

午後からも合宿参加と聞いた合気道教室だけ参加の若い関大合気道サークルOBのNOZ君も、「元気ですねー」と驚嘆しておられました。

午前中の稽古だけで大汗をかいて道着もずっしりと重たくなりました。さもありなんと今回は道着を三着用意して参りました。

稽古後、鞄の中を新しい道着に入れ替えて奈良に向けてK1600GTLを走らせます。そのような準備の為に車組みよりかなり遅れての出発となりました。

必死で走ったおかげで1時前には鴻池スポーツセンター第二武道館に到着しました。道着に着替えて途中で買ったコンビニのおむすびで昼食を済ませて準備万端整いました。

別働隊の五番弟子T尾さんの自動車隊は稽古開始直前の到着となりました。ゆっくり食事をされてこられたようです。

私のほうが高槻を後から発ったのですが枚方市内で抜き去って途中何度か追いつかれたそうですが最後は先に私が行ってしまったとの事でした。私のほうはまったく気づかず、遅れてはなるまいと必死で走っておりました。(笑)

待ち合わせのファミレスでも車を探したのですがおられなかったので、このような事態も予想しており、目の前のコンビニでおむすびを買ったしだいです。

午後の稽古も奈良盆地の暑さで高槻以上の蒸し暑さでしたが例年よりは少しましなような気がしました。

昨年稽古をご一緒したビギナーの方が一年間私との稽古を楽しみにされていたとの事でこの日は彼とずっと稽古をご一緒させていただきました。

奈良パークホテル2013稽古後、例年通り奈良パークホテルへ、おいしい夕食後は例年お世話になる奈良三松寺の皆様のお部屋での大宴会です。

田中師範、石川師範、南先生・・・毎年本当にありがとうございます。

合気道談義を熱く語り合って夜の2時になってしまいました。奈良パークホテル2013

翌朝は6時おきで朝風呂へ、7時から非常にたっぷりの贅沢な朝食、そして最後の真新しい道着に着替えて再度鴻池スポーツセンター第二武道館での2時間の稽古に励みました。土曜日以上の暑さです。またまた大汗をかきました。体の転換後最初の稽古は石川師範にお相手をお願い致しました。一つ一つの技をきっちりと正確に決めていかれる師範の真摯な稽古との対峙されるお姿はさすがと感銘させていただくとともに非常に勉強になりました。私も一つ一つの技を大切に師範との久しぶりの稽古時間を楽しませていただきました。

稽古後はパークホテルへ入浴に戻られる門川師範や大阪合気会の皆様とその場でお別れして一時半にはバイクで高槻に一気に帰り着きました。バイクのライディング中も真夏の太陽はじりじりと体を焼きます。バイクでも大汗が流れます。家にたどり着いたときにはメッシュジャケットも汗でびしょびしょでした。ヘルメットの中も汗でびっしょりと濡れてしまいました。

非常に暑い二日間でしたが大変充実した二日間でもありました。稽古のお相手をしていただけた皆さん、本当にありがとうございました。

本日も合気道「眞武館」島本道場の稽古です。合宿での成果を他の門下生にも広げたいと思います。

(2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=225時間/83日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。