黄金週間後半戦

昨夜もふれあいセンター道場での合気道指導でした。ゴールデンウィーク中にもかかわらず 、一番弟子K藤君、四番弟子H本君、六番弟子M井さん、十番弟子M田さん、至誠館S木さんが稽古に駆けつけていただけました。

 十分に体の転換の稽古の後、昨夜は横面うちへの気結びによる技の展開を稽古致しました。最近では眞武館門下生の技は非常に落ち着いた気の流れの大きいきれいな技になったと自画自賛しております。

四級審査直前の十番弟子M田さんも稽古の終わりには徒に競い合わない、心穏やかなきれいな技になって行くのが見て取れます。

有段者の一番弟子K籐君は言うまでも無いのですが、いまさらながらに自分の技の生き写しのようで頼もしい限りです。

さて、本日やっと労動から開放されてゴールデンウィークの後半戦に突入できました。

ただし、今朝はさっそく寝坊しました。

三木市の亡父の墓参にタンデムツーリングで参るつもりです。

 

その後は瀬戸内地域にでも足を伸ばそうかと考えております。

ツーリングには持って来いの天気です。朝風呂もすでに浴びたのでそろそろ出発です。家内が待ちくたびれております。

さあ、黄金週間を楽しみます。

明日はフライングさんの35周年ツーリングとパーティーです。

明後日は結婚30日周年記念昼食会と合気道眞武館の稽古指導です。充実しております。

(2013年の本日までの稽古時間/稽古日数=138時間/54日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。