盛りだくさんの休日

この土日は非常に盛りだくさんの催しがありました。

先ずは土曜日には、朝からの高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館での高槻市合気道連盟主催市民公開合気道教室での稽古でした。この日は朝からの雨でMPVでの出撃となりました。

雨にもかかわらず門川師範のご指導の下、30名近い皆さんが大汗をかいての稽古となりました。正面打ちから展開技で一番弟子K藤君に稽古の合間に気合せの仕方と気結びによるこれらの技についてお教えすることが出来ました。

雨が酷かったのでK藤君や至誠館のI堀さん、関大合気道サークルのN山さんをJRまでお送りして帰宅し、自宅での昼食後、家内とJR高槻駅前のHISにリフレッシュ休暇での旅行先の予約を致しました。仕事の方が多忙でなかなか休暇の日程が組めなかったのですが、思い切ってスケジュールを組みました。行き先はヨーロッパ希望の家内の意見を説き伏せてインドネシアのバリ島に致しまいた。

ヨーロッパ行きにかけるコストをバリ島での贅沢でのんびりした休暇にシフトしてもらって往復の飛行機もビジネス席、ホテルもコテージ方式のセレブなものにしました。起床時間を指定しておくと執事が毎朝朝食をベッドサイドで作ってくれるそうです。全ての部屋にプライベート・プールも付いております。

一日はオプショナルツアーに出かけて、後はサイクリングやエレファントライドやダウンタウンでのショッピングで過ごす心算です。ビーチまでも歩いていけるそうです。

晴天となった翌日の日曜日は、お昼を食べた後、愛機BMW R1150RTの装備を全てはずして、茨木市にあるBMWモトラッド・ミツオカに下取り車として持ち込みました。このマシンともこれでお別れです。家内とタンデムで色々なところに旅しました。思い出をかみ締めながらモトラッドまでの道を走りました。家内にMPVで乗り付けてもらって、RTを届けたその足で嫁の実家の三田まで足を伸ばして初孫の「日奈乃ちゃん」に会いに行きました。

非常におとなしい子で上機嫌ですやすやと寝ておりました。家内が抱っこすると機嫌よく目覚めてくれました。生まれたての赤ん坊を抱っこするのは20数年ぶりですが、頭がまだ据わって無いので恐る恐る家内から日奈乃チャンを受け取りました。

長男や二男をあやした感触がよみがえりました。安心したのか、私をじっと見つめながら眠りにつきました。

やはり赤ん坊はその存在だけで周りのものを幸せにします。合気道家としてそのような人間にならなくてはと改めて思いました。人間誰しもが生まれたてはそのような能力をもっているのですから。

幸せな時間はあっという間に過ぎます。後ろ髪を引かれる思いで嫁の実家を後にしました。大渋滞の中国道をひた走って帰宅後、深夜に仕事から帰った次男に日奈乃チャンのビデオを見せました。日奈乃チャン以上に一緒に移る長男と私がそっくりなのを指摘されました。家族と言うのは良いものです。

(2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=409時間/171日)

  1. どちらも30周年ということで、すばらしい旅行になることと思います。
    楽しんできてくださいね。

  2. 私も昨年、銀婚式を記念してバリに行ってきました。
    いいところです。特にウブドがいいですね。夜のバリの舞踏は素敵ですよ。
    バリはリゾートでお金をかけて楽しむことも出来ますが、お金をかけなくて出来ることがたくさんあるのが魅力です。
    是非楽しんできてください。

    • 今回の旅行は、勤続30周年のリフレッシュ休暇ですが、来年は結婚30周年(真珠婚式)でもありますのでかなり贅沢を尽くした旅行にしました。

      日頃家内は私の趣味のバイクや合気道に何の文句も言わずに付き合ってくれていますので、この時位は贅沢をさせてやるつもりです。新婚旅行も海外に行きたがった家内の意見を汲まずに、君達FSCの仲間達とツーリングで訪れた北海道のすばらしさを知ってもらいたかったので、海外旅行以上のコストをかけてあのときの道のりの一部を車で回りました。今回も家内がヨーロッパと言っていたのですが、どうせならバリで超デラックスにと計画をして、今では家内も楽しみにしてくれています。

      ずいぶんとわがまま勝手をさせていただいた結婚生活だったので、この旅行を機に、これからはK1600GTLでのタンデムツーリングで家内孝行をしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。