忙中閑あり

仕事の方が忙し過ぎて合気道の稽古が思うに任せられない日々が続いているが、昨夜の合気道「眞武館」緑地公園住宅道場の指導もひょっとすると行けないかもと心配しておりましたが、天の助けか部下達も一人を除いて昨夜は定時終業時間に帰宅する事が出来、忙中閑ありといった形になりました。

昨日は、一旦島本町駅近くの島本町立ふれあいセンターのスポーツ振興課で集会所の鍵を受け取って、山崎駅近くの島本町営緑地公園住宅集会所まで取って返す必要があった為、愛車BMW R1150RTで出社しておりましたので、18時半に社を出て予定時間に愛車を駆って稽古に駆けつける事が出来ました。久し振りのバイク通勤でしたが、初秋の今の季節はさすがにバイクには本当に心地よい時期で行きも帰りもバイクライディングを楽しむ事が出来ました。

昨日も晴れ男(はげ男ではありません!!)の面目躍如で、朝の通勤時は上がったばかりの雨の跡の残るウェットな通勤路を快適に走り、会社に着いた後で激しく雨が降りました。ちょうど社の創立75周年記念日でしたので会社のセレモニーに出るときには雨が降っておりました。

帰りはまた晴天で先に書きました様に気持ちの良いライディングを楽しめました。

稽古には、夏休みを利用してシドニーに短期留学していた六番弟子H本君がお土産を携えて元気な顔を見せてくれました。稽古参加者は他に一番弟子K藤君、八番弟子M井さん、十六番弟子N田さん親子、十七番弟子M野さんでした。

稽古は、いつもの準備体操と禊、各種体の転換の稽古の後、ナンバ歩き、網代歩きの稽古を行い、相半身交差もち一教押さえ込み、相半身交差もち一教からの入り身投げ、後ろもち側転入り身投げの稽古を行いました。

休憩時間中は演武大会の稽古をそれぞれが行って、結構盛りだくさんの稽古となりました。

さて、仕事の方は次の三連休が山場です。最後の月曜日は合気道「眞武館」島本道場の稽古指導日ですが、徹夜で仕事になる可能性もありますのでK藤君とH本君に出席簿を渡して、私が欠席の場合は演武の稽古をそれぞれ行って頂く事としました。

さあ、合気道「眞武館」でも忙しい10月の稽古が始まりました。どなることやら・・・・

(2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=372時間/155日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。