週末の報告

最近は、週末のサイト保守が行き届かず、このサイトの更新もお座成りになってしまっている。そこで今回は纏めて「 週末の報告 」を行います。

20日金曜日は、最後の緑地公園住宅集会所道場での稽古でした。今後も他の施設利用がだめな場合は利用していきたいのですが、定期利用はこの日を最後としました。

初めて十一番弟子U城さんがこの施設にこられたのですが、きれいな施設である事に感心されておられました。交通の便がもう少し便利で、葬儀等での急な利用不可が無いのであれば継続して使いたい施設なのですが・・・

この日の稽古参加者は、二番弟子S木さん、六番弟子H本君、十一番弟子U城さん、十六番弟子N田さん、十八番弟子M田さんでした。

21日土曜日の高槻市立芝生総合スポーツセンター体育館での高槻市合気道連盟主催市民公開合気道教室は門川師範から代稽古を依頼されていたのですが、すっかり失念しておりました。

稽古開始の10時になっても師範がお出ででないので携帯電話でご連絡したところ、代稽古を依頼されておりました事をご指摘頂き、思い出しました。師範には失礼な事をいたし、本当に申し訳なく思います。

年のせいにはしたくありませんが、やはり年をとったのか最近、完全に失念すると言う事が時々あります。気をつけなければなりません。また、残念ながらこの日の稽古には眞武館からの参加者はおられませんでした。

稽古のほうは、門川師範より「受けの横に入るだけでよい」とお教えいただいた、徒に競い合わない理合いでの体の転換より始め相半身交差持ち一教の展開技により、体捌きと「正勝吾勝勝速日」の養生と脱力の関係についてご指導させていただきました。

昨日22日の日曜日の古曽部防災スポーツ公園体育館での高槻市民公開合気道教室では、二番弟子S木さんが参加してくださいました。至誠館からはOKさん、I下さん、S木さん、N江さんが参加いただきました。

久しぶりに31式型杖と組杖の稽古をいたしました。武器技の稽古は7月に入って昨日の一日だけなので、参加者の皆さんも長らく杖素振りもされておられないでしょうから、いつもの320本の杖素振りは止めておきました。きっと筋肉痛で次の日の仕事に差し障りが出ても大変でしょうし、何よりも暑すぎて・・・

このように週末の三日間を合気道三昧ですごしました。今週は明日の火曜日が暑気払いです。多くの方の参加が見込まれますので楽しみです。

(2012年の20日までの稽古時間/稽古日数=268時間/110日)
(2012年の21日までの稽古時間/稽古日数=270時間/111日)
(2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=273時間/112日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。