引退宣言

昨夜は合気道「眞武館」島本道場の稽古指導日でした。

昨日までの2012年度のこれまでの稽古時間に金曜日以降の時間と日数を加算し忘れておりましたので本日分に加算しておきます。それと金曜日は至誠館市役所道場で門川師範の代稽古をいたしました事も記述漏れしておりましたので記録のためにここに書いておきます。

金曜日には伊賀上野、広島と転勤されていた関大体育会合気道部元主将のM島君が広島土産のもみじ饅頭を手に久しぶりに稽古に参加くださいました。一ヶ月間大阪勤務の後、滋賀県の長浜にまた転勤だそうです。それまでは至誠館と眞武館に稽古に来てくださるそうです。

さて、昨日も件のM島君が稽古に来てくださいました。昨日の稽古では、いつもの準備体操や正面打ち体の転換や通常の体の転換の稽古の後、力のぶつけ合いによる腕押さえと呼吸力による腕押さえの違いを脱力についての考察を交えて実地訓練いただいた後、相半身交差持ち体捌き一教押さえ込みを稽古頂き、続いて相半身交差持ち体捌き入り身投げ、相半身交差持ち体捌き二教腕押さえと展開して稽古いただきました。いずれの技も「正勝吾勝勝速日」による平常心と脱力の養成を中心に行っていただきました。

これらの中で力がぶつかり合って均衡したときの対処の仕方をぶつかりを強化するのではなく脱力によりぶつかりを解消する方法を実演し指導して今日の稽古を終えました。

さて、表題の「 引退宣言 」ですが、このサイトのコメントのやり取りをごらんの皆さんは既にご存知の通りなのですが、私は合気道のほかにバイクツーリングを趣味といたしております。

ツーリングは集団ツーリングを行ってまいりましたが、やはり合気道と同時に集団活動をするのは無理があるようで日程調整が非常に難しい事をここ二年で思い知らされました。

今後は無理をして集団ツーリングのためにスケジューリングで多くの方に無理をお願いするのではなく、他の方に迷惑にならない様にソロツーリングと家内とのタンデムツーリングに絞る事にしました。合気道のスケジュールがあいている休日に家内や息子たちとツーリングに出る家庭内ツーリングに徹して合気道を優先します。

ツーリングクラブ等のツーリングからは引退して遠ざかろうと思います。やはり二兎を追うものは一兎を得ずとも申しますがスケジュール調整が非常に困難になって参りました。これまでお世話になったツーリングクラブの皆様には申し訳ありませんがどうぞご理解ください。

また、バイクを下りる訳ではありませんので、時間の都合さえうまくつけばまた一緒に走ってやってください。改めてここに集団ツーリングからの「 引退宣言 」を致します。

2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=254時間/103日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。