お気に入りの鞄

昨夜は合気道「至誠館」市役所道場の稽古日でした。眞武館からの出稽古は私一人でしたが久しぶりに受験生となった高校生のK藤君とお会いしました。

昨夜の稽古は門川師範のご指導で、両手持ちからの展開技でした。最近の至誠館は火曜日以外も盛況で、昨夜も20数名の多くの方が汗をかかれました。

さて、タイトルのお気に入りの鞄ですが、画像のものです。画像の通り、フロントのサブバッグ部分に穴が開いております。

お気に入りの鞄001 お気に入りの鞄002

この鞄は非常に大きなソフトアタッシュケースで、市販の物でこの大きさの物は今では全く見当たりません。本体部分の厚みが14cmもある上に、背面の書類入れが2cm、フロントのサブバッグが圧巻で厚みが5cmもあります。

現在市場に流れている大きなソフトアタッシュケースの殆どが本体厚み11cm,書類入れ1cm、フロントサブバッグ2cm程度です。

このバッグには道着一式、道場旗、短刀2本、水筒、出席簿等道場運営必要書類一式、会社の仕事ファイル、ネットノートPCとその周辺機器一式と多くの物を日々携行するのに役立っています。まだ余裕があるくらいです。

これだけの大きさの物は他に無いというのもお気に入りの理由です。その為、買い換えても今入れている必需品が入りきらない・・・

そこで修理をしようと昨夜阪急高槻市駅南口にあるクイックサービスさんに相談したのですが、見栄えが悪くなる上に購入金額くらいの修理費が掛かるとの事。

実はこの鞄、これだけ大きいのにコーナンで6,900円だったのです。

仕方がないので今夜JR高槻駅前のアルプラザでやっと見つけた、大きさはほぼ一緒でフロントサイドバッグの厚みが2cmと3cmだけだけ小さいものを購入します。お気に入りだったので残念です。

倒産したのか同じメーカーの物が市場に全くありません。散々ネットでも探してみたのですが・・・

追記:本日4月26日は翁先生のご命日です。翁先生と合気道に改めて感謝致します。

(2012年の本日までの稽古時間/稽古日数=138時間/55日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。