合気教室、武器技講習会

土曜日は、芝生体育館での高槻市合気道連盟主催市民合気道公開教室でした。

芝生体育館は、盛夏を過ぎて、涼しいように思えたのですが結局、温度計によると40度に至っておりました。道場の畳が一部入れ替わり、緑に赤の柔道試合場形式だったのが緑にグレーの畳での試合場形式に変わっていました。

新しい畳は少し硬く、古い畳と過多さの違いで減りの沈み込みが異なり、すり足で突き指をしないかと心配でしたが問題なく稽古を終えることが出来ました。

至誠館ではM澤さん、T田さん、I下さんが初段に昇段されました。おめでとうございます。

日曜日は、午前中が朝9時から古曽部防災後援体育館での合気道教室でしたが、件の昇段されたI下さん、M澤さんが真新しい黒帯姿で参加いただけました。

あとの参加者は、眞武館の一番弟子K藤君、至誠館から高校生K藤君、鉄人T居さんは久しぶりの参加、K松さんが参加くださいました。

杖での素振り280本をこなして、31式杖の型、簡易版の組杖や杖を持った場合の礼法等の指導を行いました。

夕方18時から21時までは島本町立体育館での武器技講習会でしたが、一番弟子K藤君、二番弟子S木さん、四番弟子TJさん、七番弟子T尾さん、十番弟子M岡君、至誠館からS木さんが参加していただけました。午前と同じく280本の素振り、31式場型、簡易版組杖や礼法を指導し、明日の昇級試験に備えて、リクエストを取って徒手技の稽古もおこないました。

(2011年の本日までの稽古時間/稽古日数=332時間/152日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。