不運なの?

昨年の今頃だったか、風呂釜が壊れて大阪ガスのエコウィルを採用してエコポイントを稼いだ。結果的には補助金も16万円いただき、ガス代、電気代とも基本代金が低減されたため、大幅な光熱費の節約に繋がった。ガス発電と、電気利用のピークを意識するようになったことも節電に繋がった。

昨年の夏には、4台あるエアコンの内、1台が壊れたためこれもエコポイントを稼ぐと共に、以前より省エネタイプのものと入れ替えた。先の節約術とあわせ光熱費はまたまた下がった。

昨年末に愛車BMWの大型ツアラー・バイク「R1150RT」がほぼ立ちゴケ状態でありながらカウルと独特の固定式バックミラー、右サイドのバニアケースがやられ、交換すると70万円近いダメージを受けた。これについては赤男爵の工場で、パーツ交換ではなくパーツ修復で7万円でかたを着けていただいた。バニアケースに開いた穴は、見えないところなので自己修復を行なうことにした。これもケースだけで20万円近い買い物になるので修復しかない・・・。

年が明けたところで永年利用してきた自宅サーバが天に召された・・・・・
おかげで多くの画像データ等が失われた。

年明け早々なのに、次に石油ファンヒーターが故障・・・・新品に買い換えた。

一週間ほど前から水洗トイレの様子がおかしかった。一昨日、風呂の水を流したところ、庭の水道栓の排水溝から汚水があふれ出した・・・・・
日曜日一日かけて汚水管と悪戦苦闘の結果、素人には歯が立たないと、夕方に業者に緊急連絡・・・4時間たった22時前にようやく開通!!
なんと、自宅の最終汚水枡の横にある大きなもちの木の根が、汚水枡のコンクリートを破って、汚水管をふさいだ事が原因で、人の身長ほど深さのある汚水枡があふれる寸前だった。大きなゴミ袋一杯の根を取り去ったら汚水枡のそこの排水溝があらわれ、微量の水もきれいに流れるようになり汚水枡は空になった。

寒空での水との格闘となったこの工事で風邪を引いてしまって、昨日は会社を久しぶりに休むことになった。

昨年は九星気学で言うところの後厄年(数えの52歳)、もうじき節分なのでこれで厄が終われば・・・これだけ不運が続けば信じたくなります。

厄除けの守り本尊は不動明王、お不動さんの真言
「のうまくさんまんだ、ばざらだん、せんだまかろしゃだ、そわたや、うんたらた、かんまん」を唱えて乗り切ります。ちなみに小豆島の合宿場近くの小豆島霊場第八十一番札所恵門之不動さまは、私の容貌とそっくりとの評判です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。