台風一過

本日は、結局朝8時15分と言う中途半端な時間帯に京都府南部地域の暴風波浪警報が解除されました。

朝6時に、警報発令中で、8時にも解除されていなかったので、本日は会社は休業ですが、本来の休業の目的は、台風による被害回避なのですから、せみの鳴き声がなる晴天では出社するのが当たり前と、会社に出向きました。

結局部下は3名が出勤してくれました。10時出勤となったので8時半から予定されていた部長職への辞令交付式はお預けでした。ただ、休業の中、社長も出勤され、辞令交付式出席予定の私の直接の上司であられる執行役員副本部長と私が出勤していたので10時半から辞令交付式を執り行うことに急遽決定しました。

この辞令式は部長職以上の人事異動者に対するもので、本日は先の二名のみです。私の部下達の辞令交付式は明朝となります。

社長からお言葉と共に辞令を頂き、無事辞令交付式が終わりました。台風の中の船出かと思われましたが、台風一過の晴天の中の漕ぎ出しとなり、天も祝福していただけているのだと幸せと重圧を噛み締めました。

午後14時半まで残務処理を行い、海外出張のためのパスポート受け取りの為、大阪府パスポートセンターに赴きました。

家内が申請だけ代理でしていてくれたのですが、パスポートセンターで16,000円の印紙を貼って、受付に提出すると、「これは奥さんの申請の分で本人で無いと受け取れません」との事。

朝、出るときに間違えて家内の分を受け取ったようだ。あきらめて帰ろうとしたところかばんの中に私の分が・・・・

どうやら家内が受理書のみ鞄に入れておいてくれたのを、私が鞄の横にあった家内の分まで追加で入れてもってきて、自分で入れた書類にサインをして提出してしまったようだ。

事情を説明すると印紙を剥がして、私の分に張りなおしてくださり、無事パスポートを受け取ることが出来ました。パスポートセンターの複数の受付の皆さん、おさがわせした上に親切丁寧な取り扱いを頂き、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

丁寧にお礼を述べてパスポートセンターを後にした。大阪駅周辺はリニューアルで大幅に様相が変わっていた。また、そのうち家内と一度見学に参りたいと思います。

16時には帰宅したのですが、そのまま眠ってしまい、結局本日も合気道至誠館市役所道場の稽古には参れませんでした。台風のおかげで朝から非常にせわしない想いをしましたが、いつとりに行こうかと悩んでいたパスポートも無事入手できました。これで新部門での新しい仕事での最初の海外出張にも備えることが出来ました。いよいよ明日から新しい部門、新しいポジションでの仕事のスタートです。明日は忙しくなりそうです。

22日朝刊(日経新聞等)に今回の人事異動は掲載されますので、家内に普段とっていない日経新聞の購入を頼んで一日を終えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。