消防立入検査

消防立入検査 が9月16日に本部道場のある自ビル(パレスエミ)で実施されました。

消防立入検査結果

4階の未使用賃貸ワンルーム部分は消防立入検査の結果消防管轄外となりました。

また、1階駐車場から2階合気道場と更衣室のある3階は消防上は合気道場として運営される事務所扱いとなりました。

これらの結果、消防違反状態の指摘は消火器についてのみでした。

現在は2階から4階各階に前オーナー設置の古い消火器が1台づつ設置されております。

ところが実際は3階に1台有れば消防法上はよいそうです。

ただ、現在3台ある内の2台は型式が古く無効との事。

そこで、取り合えず2階にあった有効な残り1台を3階に移設しました。

この1台も半年に一度の業者点検がすぐにも必要な状態との事。

その上で、古い消火器は検査が高くつき、新規に買う方が安いとアドバイスを頂きました。

なので、いずれ将来的に3台必要に成る事もあり、全部を買い換えることにしました。

改修報告義務

10月1日までに違反指摘事項について改修完了か改修計画を消防署に提出するよう指示されました。

ですから、さっそく近くの業者に連絡をして来週の金曜日に来て頂く手はずとなりました。

今後ワンルーム賃貸時にはまだまだ消防法上の届け出や設備の修繕や設置が必要となります。

また、今回設置の消火器は今後半年に一度の定期点検が必要とのこと、消防設備会社とは長いお付き合いになりそうです。

実は、設備会社の社長さんはすでに通勤経路上の本部道場をご存じでした。その上、玄関前を通るたびに合気道に興味を抱いていたとの事。そこで是非入会してくださいとお誘いしておきました。(笑)

#合気道 #消防立入検査 #眞武館 #枚方 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

English EN Français FR Deutsch DE 日本語 JA Español ES