古曽部防災公園体育館

本日は、古曽部防災公園体育館での私にとっての初稽古となった。先週の土曜日の午後がこちらでの初稽古だったのだが、休日出張会議で門川師範に代稽古をお願いした。

昨年末から参加してくれている高校生のK藤君が8時過ぎから待ち構えていてくれた。体育館の職員の方々に遅ればせながらの新年のご挨拶をして、早速二人でマットを敷き詰めた。

今日の参加者は、続いて出席されたN村同志社大学合気道部コーチ、七番弟子T尾さん、至誠館の鉄人T居さんだった。

今日は、剣の素振りから入り、剣対剣、剣取り(徒手対剣)、徒手技でそれぞれ同じ技を行い、同じと違いを比較検討してみた。また、短刀取り六教も行った。

最後は呼吸法の鍛錬として立ち技の天地投げを行い、最後に座技呼吸法を行った。

久しぶりの古曽部体育館の稽古は、暑からず寒からず、汗を少々かいて気持ちの良い稽古ができた。体育館内の温度は10度であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。