記録的豪雨とコロナ禍

今、日本全国は 記録的豪雨とコロナ禍 に襲われています。この豪雨により大変な思いで過ごされておられる方々が少しでも早く心安らぐ平穏な日々に戻られる様祈念しております。ただ、この豪雨はコロナ禍での不要不急の外出や外食等を慎む様にとの天の啓示でもあるようにも思われます。実際外を出歩く気持ちを削いでくれています。

昨今の不要不急外出者や外飲みや深夜までの酒類の提供などのコロナ規制違反者の増加は、それらに比例するように罹患者や重症患者、死亡者の激増を呼んでしまいました。

これらの現象に呼応する様に記録的豪雨が長期間続くと言う異常事態が発生しました。これにより夜の路上飲酒もできず、不要不急の外出や公共交通機関や高速道路を使った県境をまたぐ遠方への移動も困難になりました。実際激減している事でしょう。

大きな災害をもたらす異常気象ですが、一方でなぜか「コロナを見くびるな」と天が啓示を与えているような気もします。

一刻も早くこの異常気象が収まり、災害ができるだけ少なく済みます事を祈りますが、この異常気象の後、コロナの罹患者や重症患者、死亡者の激減が大きく報じられ、国民全体が規制に沿った行動をとることの重要さを再認識し緊急事態宣言や萬栄防止重点措置が一刻も早く解除されて本来の平穏な日々に戻れる事に繋がる様に切に願います。

#コロナウィルス #COVID_19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。