速歩

本日も、朝の通勤時と至誠館市役所道場での稽古後の帰宅時に速歩で歩いた。

毎日、2.5Kmを約20分から25分で歩いているわけだが、今日は、帰りに途中で帰宅途中の長男とそれを迎えに行った家内の乗車した我が家のMPVと遭遇した。

MPVは、大回りをして自宅にたどり着くのだが、私自身は速歩で5分の位置だった。

車に乗れと言う家内の誘いを断り、いつもの通り住宅地の近道である坂道と階段を駆け上った。自宅に到着するとまだ車庫入れの真っ最中で、長男が「早っ!!」と驚いていた。

よくよく考えるとこの通勤路は車で10分のところを歩いて20分で坂道を登ってきている。乗用車の市街地での平均時速を20キロとしても約10キロのスピードで歩いている事になる。逆算すると2.2キロとしていた距離も3キロを越えているのか?

一度車で正確に測ってみる必要があるようだ。現在はiPhoneの「歩数計」というアプリで一歩の長さを登録して、約2900歩にそれを乗じて計算している。距離と歩数から言うと2.2キロの距離感であっているはずと思っている。

まあ、やせて行っているのでどっちでも良い事ではあるのだが・・・・

今日の夕方6時のNHKニューステラス11月17日(水) (特集・御堂筋の秋 心を映す銀杏並木)に長男とそのフィアンセが出演した。先の日曜日に御堂筋を歩いていてインタビューを受けたものだ。特集の最初のインタビューとして大きく写っていた。インタビュアーの「御堂筋の銀杏並木の色は?」と言う問いかけにフィアンセが「婚約したので今年の色は違って見えます。」と答えていた。幸せになってほしいものである。来年の4月19日に結婚予定だ。

明日は、眞武館島本道場木曜日としてはこの冬最後となる島本町立体育館での稽古である。しっかりと稽古をしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。