離職 に伴う実務最終日(20200427)

いよいよ 離職 に伴う最終実務日が参りました。明日は貸与パソコンや利用システムの利用権限削除とその削除証跡の取得等の離職に伴う作業を行いますので、実質上本日が最終実務日です。コロナウイルス禍で職場の仲間とはテレビ会議だけでリアルにはお会いしないままのお別れとなります。短期間でしたが最後の仕上げです。

あと二日と言うところで、実は二男嫁が土曜日の深夜に切迫早産で急遽入院することになりました。

二男が単身赴任中のため、家内が自家用車で病院に深夜2時に送り、私が二男家で二人の孫を寝かしつけましたが四時頃に家内が戻るまで母親を求めて二歳の娘孫が泣きわめき、寝付かず、AmazonプライムやYouTubeを見させて落ち着かせることになりました。

家内帰宅後にやっと寝付いてくれました。

昨日朝10時には二男がかけ戻りなんとか我が家で平穏にすごし、夕食後二男が孫たちをつれて近所の自宅に帰りましたので、昨夜はゆっくりねむれるはずでした。ところが今度は自身の離職に伴う色々な事が頭を巡り昨夜もほとんど眠れませんでした。

さて、閑話休題、いよいよ明日離職しますが、早速「育爺」の日々が始まります。

昨日より「主夫」の真似事も始めました。

「育爺」と「主夫」の責任が肩にかかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。