合気道「眞武館」として急転直下の決断 (20200305)

合気道 眞武館ロゴ昨夜は 合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での 合気道 指導日でしたが、島本町から自粛要請が直前に入り、表題の通り 合気道「眞武館」として急転直下の決断 を行いました。丁度会社からの帰宅の途でしたが、阪急南茨木駅から体育館とふれあいセンターに連絡を入れて要請通り3月20日迄自粛する旨を伝えました。

この結果、高槻市で行われる 合気道 「至誠館」道場と市民公開 合気道 教室は3月15日(日)までの期間稽古休みで、 島本町の合気道 「眞武館」は3月20日(金)まで活動休止です。

この間、日常生活と異なる生活パターンに移り、運動不足になりかえって不健康な生活になりそうです。昨日の記事にも書きました通り、 合気道 「眞武館」道場の活動は特定の極少人数での稽古なので家庭での濃厚接触と変わらないので稽古を続けたいとお話いたしましたが、ほぼ全部の利用者が活動自粛に入ったとのことで町の体育協会加盟団体もすべて活動休止だから是非とのお話だったので応じる事に致しました。

門下生の皆さんも道場での稽古ができませんので一人稽古を自主的に欠かさず、運動不足等に陥らないようにお願い致します。家庭では畳の間での体の転換や、部屋の中での剣振りや杖回しなどは極力避けてください。家具や畳を痛めると家族から叱られますから。(経験者は語る ^^;)

いずれにせよ、コロナウイルス騒ぎが終えたら再開して皆で楽しく頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。