コロナウイルスの影響 (20200303)

久しぶりの投稿になります。この間に コロナウイルスの影響 が 合気道 の方にもかなり響いて参りました。高槻市では昨日の3月2日より15日まで市立のスポーツ施設並びに文化施設を使用禁止といたしました。そのため 合気道 至誠館道場と土日の高槻市民公開 合気道 教室はこの施設利用禁止期間は稽古休みです。

幸い島本町は体育館やふれあいセンターの利用については自主的にコロナウイルス罹患拡大防止のために稽古予約等をキャンセルした場合に使用料を全額返金してくださると言う対策をとったので濃厚接触ではあるもののあまり参加人数のない私共の 合気道 「眞武館」道場は細々と稽古を続ける事に致しました。

上記の結果、まだ高槻市の施設が使えた2月29日の土曜日と日曜日の公開合気道教室は開催いたしました。また、昨日の 合気道 「眞武館」島本道場も稽古を行いました。明日のふれあいセンター道場も開催予定です。

いずれにせよ、コロナウイルス発生以来、稽古参加者は多くて私を含めて3名、少ないと一対一の2名ですのでリスクは少ないと思います。

昨日参加のH田さんとT良さんは、自己責任であっても開催してほしいということでしたので続けます。小学生の美結ちゃんは、学校の方針で参加できないでしょう。

稽古参加の方は必ず稽古前と稽古後の手洗いうがいを欠かさないように願います。

2020年の稽古日数と稽古時間:24日/64時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。