七番弟子入門

埼玉から転勤されてきたT尾さんに入門いただいた。一昨日土曜日の高槻市合気道連盟芝生体育館での合気道教室、昨日日曜日の古曽部体育館での合気道教室に続いて3日連続の稽古参加の上での眞武館入門となり、本当に稽古熱心な方で嬉しい限りである。

今日の島本町立体育館は、最初窓を開けずに稽古を開始したほど涼しい環境であった。T尾さんの入門もあり、人数も増えたので、これまでの18畳では足りず、初めて25畳の畳を敷き詰めた。

体育館柔道場一面を畳で埋める日が来るのが楽しみである。

今日もいつもの準備体操、体の転換、交差持ち一教での気を発する鍛錬から、正面打ち技の演武会の練習をおこなった。特に四方投げについては細かい理合いを含めて入念に行なった。ビギナー諸氏の理解を深めていただく事が出来たであろうか?

他道場で2年間稽古をしてこられたT尾さんの感想をお聞きしたいところである。今度ゆっくり聞いてみよう。

今週は木曜日が月の最終日となり体育館がお休みなので今日が今月最後の稽古日となった。雨の中をN山さんといつものようにJR島本駅でお別れして稽古を終えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。