七番弟子候補

今日の古曽部での合気道教室に、転勤で埼玉より島本町に引っ越されてこられたT尾さんが昨日の芝生に続き参加してくださった。昨日お渡しできなかった入門案内をお渡しして、朝9時から12時までの3時間の長丁場の稽古にお付き合い頂いた。

一番弟子K藤君も稽古に参加してくれたので、帰りは彼にJR高槻駅からの徒歩での近道をT尾さんに教えていただいた。T尾さんは、2級ということで、以前おられた道場でじっくりと教えていただいたようで、しっかりした体捌きや技をしておられた。入門いただければ、初心者ばかりの眞武館としては心強い限りである。

今日の稽古は横面打ちからの技を行ったが、横面を打ってくる受けの初動と気合わせをし、音なしの剣の要領で、手刀同士がぶつからず、また、相手の手を握って引っ張ったり押すのではなく、あくまで気結びで横面打ちに対処する理合いを研鑚した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。