最近の画像アップ(20170728)

昨夜は、合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道指導日でした。

稽古参加者は、T尾さん、T野君、I田さんご一家、石さん、至誠館からT畑さん、本部道場からM井さんでした。

昨夜の稽古も合気道の基礎動作と基本技の稽古に終始致しました。

20170720セミの羽化 20170718ランチタイムコンサート特に念を入れたのは、「天地神人和合の御業」としての「入り身転換術」である「体の転換」について「気の流れ」を自らのものと受けの物の両方を意識した上での「合気」の体得を目指して頂きました。

自らの円転する身体で大きな遠心力と求心力を生み出して頂く稽古から自らの気の流れを意識していただきながら、自らの身体の内部の各部位の結びを体現していただき、其の上で受けの気の流れと和合して結びを入れる稽古に時間を掛けました。

其の氣の流れの体得とそのための脱力の意識をもったまま、基本技である「相半身交差持ち一教抑え込み」を行って頂きました。自らの円転する螺旋の気の流れに受けの気の流れを転換し、巻き込んで技とします。

20170724姪の結婚式 20170724姪の結婚式 20170724姪の結婚式「はじめは丸く、大きく、ゆっくりと」を徹底して、気の流れや気結びを意識した技として頂きました。

つづいて「相半身交差持ち入り身投げ」では、円転運動と遠心力と求心力である「真空の気」の体現を目指して頂き、ここでも氣の流れを意識し「合気」を実現する稽古としました。

最後に「天地投げ」と「座技呼吸法」で「普段使う動作による脱力と気結び」の体現を稽古頂き、昨夜の稽古を終えました。

稽古後は迎えに来てくれた家内と共に門下生のH田さんがオーナーである「COCO一番屋島本国道171号店」にて3辛のカレーライスをおいしく頂き、帰宅いたしました。

画像は、表題の通り最近撮影した画像を纏めて掲載してみました。

最初は一週間前の合気道「眞武館」ふれあいセンター道場駐車場に停めた自家用車の運転席で何故か羽化しようとしていたセミの幼虫の画像です。どうやって車の中に入ったのでしょうか? 多分孫がふれあいセンターまで来ていたので、外で遊んでいたときにくっついた幼虫が孫と一緒に車に乗車したのでしょう。

続いては、先だって我社で開催されたランチタイムコンサートの模様です。京都フィルハーモニーよりお出で頂きました。非常に楽しいコンサートでした。

最後は今週月曜日に執り行われた姪の結婚式での画像です。残念ながら姪の美しい画像は一眼レフカメラの方で撮影したので手持ちのiPhoneでの撮影分だけですがご覧ください。

2017年の本日迄の稽古時間/稽古日数253時間/87日

 

 

  1. Hajime Ono

    流石、オープンカー!
    蝉の幼虫も無断乗車するんですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。