体験稽古(20170529)

20170527はまや旅館体育館にて 20170528四方指展望台にて 20170528四方指展望台にて

昨夜は、合気道「眞武館」島本道場での合気道指導日でした。

小豆島合宿明けの昨日は、身体のあちらこちらに合宿稽古とバイクライディングでの疲れの残り香がある中、体験稽古希望の方が2名お越しになられました。

お一人は、新入門者のO根さんのご友人で、つまりT尾師範代のご友人のご友人、友達の輪をつながれた方でした。

もうお一人は、家内と同じ職業の方で、同じ職場ですれ違ておられる方でした。当時家内は臨時職員でしたので出会いはしていなかったようです。昨日お話をさせて頂いた時に同じ職場におられたのにと不思議でしたが、帰宅後家内と話したところ、そういう事でした。また、いつの日か同じ職場になろうこともあると思いますので宜しくお願い致します。

そういう事で、昨夜は初心者のための稽古としましたが、結局基礎動作と基本理合の稽古となりますのでいつもと余り変わらない稽古となりました。受け身の稽古がプラスされた程度です。

技としては「相半身交差取り一教腕抑え」を行いました。もう何度この稽古ばかりしているのでしょうか…(笑)

一教は最初に習う技ですが、最後まで悩みが尽きない合気道の難しく、かつ大切な奥義でもあります。我が合気道「眞武館」ではこの探求に終始しているようなものです。

さて、画像は小豆島合宿での稽古前の集合記念撮影と私だけが早朝バイクライディングで見学した四方指展望台での絶景パノラマ写真です。

片方が天然の崖の上に岩を組んで作られた自然に近い展望台からの270度程度の絶景、これはよく見ると数年前に撮影したこのサイトの上部表示のスライダー画像の一枚と全く朝日の太陽の位置が同じです。同じ時期の同じ時間の同じような快晴の天候の中に同じようにパノラマ写真を撮影したようです。驚きました。

もう一方が3階建てビルの高さのコンクリート造りの展望台からの360度の絶景です。集合写真は昨日の記事でも掲載いたしましたが、いかがでしょうか?

では、本日もこれからお仕事に取り掛かります。今日も頑張って参りましょう。

2017年の本日迄の稽古時間/稽古日数178時間/62日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。