ラーメン(20170323)

昨夜は合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道指導日でした。

稽古参加者は、T田さん、T尾さん、M田さん、I田さんご一家でした。

家内にお願いして何とかM下さんご夫婦の昇級印可状を郵便局で受け取り、稽古開始直後に間に合うように持ってきてもらったのですが、残念ながら残業になられてと言う事で、ご夫婦はお休みでした。そのため、印可状授与は来週木曜日まで延期となりました。

昨日の稽古も、最初はT田さんとI田さんご一家のビギナーだけでの稽古開始となりましたので、基本中の基本動作である「体の転換」からじっくり稽古頂きました。

其の上で、「短刀取り」の技への展開とさせていただきました。

先ずは、「逆半身正面突き体の転換からの短刀取り小手返し」を時間をかけてじっくりと稽古していただきました。この時点でT尾さんとM田さんがお出でになられましたので、有段者のお二人をグループの指導員として三人づつの二手に分かれて稽古願いました。指導する事も稽古です。有段者お二人には「教える事は教わること」の実践稽古と致しました。

続いて「逆半身正面突き内内転換からの短刀取り五教」に展開致しました。

楽しい稽古に、あっという間に稽古時間を終えてしまいました。

稽古後は、先に書きました様に家内がふれあいセンターまで来てくれておりましたので、帰りに「博多ラーメン一風堂」に参りまいた。

家内は「赤丸新味」、私は「一風堂からか麺とくから」と半チャーハン、夫婦で「博多ひとくち餃子」を頂きました。

「ずんどう屋高槻梶原店」とはまた違ったおいしさでした。ずんどう屋さんのチャーハンも餃子もラーメンと共にお気に入りなのですが、「一風堂」さんも非常に美味しく、とくに餃子の具にしみこんだ脂の甘さは格別でした。

これからは、両店舗が非常に近所ですし、稽古帰りに家内とどちらの店に行こうかと迷う事間違え無しです。

「からか麺とくから」はハバネロが入っているという事で、涙が出るほど辛くておいしかったのですが、いつもスープまで完食する私ですが、さすがに辛くてスープは半分ほど残してしまいました。頭のてっぺんから汗がしたたり落ちました。(笑)

さて、明日は、古曽部教室も開催されますので土曜日恒例の6時間に亘る合気道三昧の日です。本日は我社はノー残業デーですが、たぶん定時帰宅の恩恵にはあずかれないと思います。からか麺の辛さからいただいたパワーで今日も元気一杯頑張ります。

2017年の本日迄の稽古時間/稽古日数98時間/35日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。