間にあった?(20161006)

20161006富士山昨日は東京方面への出張でした。一旦社に出社してから9時過ぎののぞみで京都より一路東京に向けて出発しましたが、台風一過で富士山もきれいに見えました。雪をかぶっていない富士山を久しぶりにおがむ事が出来ました。

東京は10月にもかかわらず真夏日で34度との事で、背広を着こんでおりましたので大汗をかきました。

順調に午前と午後の出張先での会議をこなして予定通りののぞみに飛び乗って帰阪しました。

本日は朝から社内健康診断ですので絶食いたしております。ですから昨夜の夕食はのぞみ車内で好物の崎陽軒シュウマイ弁当を食したきりです。でも、崎陽軒のシュウマイ弁当はやはりおいしかった!!

結局、合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での稽古には20時40分にやっと到着いたしました。

代稽古をお願いしたT尾さんによる相半身交差持ち一教の稽古中でしたが、最後の4名分だけ拝見できました。

家内が道着をもって来てくれておりましたが、結局無駄になりました。

その家内の運転でふれあいセンターから帰宅しましたが、風邪気味の中、無理をして東京出張をしたのが祟ったのか、帰宅後非常に調子が悪くなり、今朝も36.8℃の微熱がありました。平熱は35.8℃ですので私にとっては熱がある方です。

問題の健康診断ですが、この調子ではよい結果は望めそうにありません。

絶食中ですので昨夜から風邪薬も飲んでおりません。健康診断が終わり次第、薬を服用してマスクをして今日も一日頑張ります。

  1. 了谷口

    江見師範、風邪を気力でふっ飛ばして、頑張って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。