ふれあいセンター道場(20160630)

昨日は、6月最後の日でした。2016年も半分が過ぎ、会社の方も会計年度の第1四半期が過ぎました。月日が経つのは早いものです。

昨夜は主題の我が合気道「眞武館」ふれあいセンター道場での合気道指導日でした。稽古参加者は、T尾さん、M野さん、M下さんご夫婦で、受験生のT野君は期末テストで今週はお休みで、M田さんはご出張でした。

昨夜も基礎動作、基本技の稽古をさせて頂きました。

このふれあいセンターは、夏場は利用料が二割増しと高くなるのですが、寒いくらいによく効くエアコンが利用できますので私が稽古参加している施設では最も夏場の稽古が楽な施設になります。ただし、床はコンクリートフロアにダンス練習用のウレタン塗装がしてある固いものですが・・・(苦笑)

この固い床の上での稽古は、ここで合気道の稽古を始められた方にとっては当たり前の事なので、ソフトマットや畳敷きの他の道場に参った際に、「天国みたいです」等の声が聞かれます。(笑)

逆に柔らかい床面で普段稽古されておられる方々がこのような固い床面で稽古されると、有段者でさえ、ご自身の受け身がいかに間違えていたかを身をもって知る事になります。なぜ合気道を永年されておられる方に膝の故障者が多いのかが実感として感知できます。

やはりハングリーな環境は、稽古には良い環境なのかもしれません。

あっという間に二時間の稽古時間が過ぎてしまい、4日連続の合気道三昧も無事終了しました。

さて、本日も至誠館に出稽古に参ります。朝からアメリカ、夕方はヨーロッパと電話会議ですので、夜の合気道を楽しみに、仕事を早く片付けて稽古に間に合うよう一日頑張ります。

2016年の 本日迄の稽古時間/稽古日数=228時間/75日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。