過負荷(20151111)

昨夜は、社からいつもより早めに帰宅し、年末の大掃除の続きを行いました。

例年、12月に入ってから大掃除を始め、市の大型ごみや不燃物の最終回収日にゴミ出しが間に合わなくて、家内に叱られ続けているので、今年は早めに始めました。

昨夜は段ボール二箱に永年溜まりに溜まった年賀状を整理しました。先の日曜日に家内がバーゲン品として購入した電動シュレッダーを昨夜駆使しての整理作業だったのですが、何度も何度もシュレッダーが目詰まりを起こし、分解して詰まった紙を取り外すのにかなりの時間を費やする羽目になりました。

写真屋さんのフォトサービスで作成された年賀状が曲者で、他の年賀状の倍ほどの厚みがあり、表面もコーティングされているので目詰まりの原因になりやすいようです。

最初は、賀状を限度より多い厚みで入れてしまったのが、目詰まりの原因だと思っていたのですが、最終的にはそうではなくて連続的に長時間裁断を行ってモータが過負荷になり発熱し、それを感知して裁断途中で停止していたのでした。

十分モーターを冷やしてからスイッチを入れなおせば、先に書いたような分解も無用だったようです。

何事も熱中しすぎて過負荷になるとろくな事は無いのは合気道の稽古においても同じかもしれません。

身体を壊してしまってからでは、大事な稽古も出来なくなります。少年野球やテニスで野球肘やテニス肘の故障が多いのも過負荷をかけすぎた練習が原因だと以前受けけたスポーツ医学のセミナーでも講師の先生が仰っておられました。

適度な休息が必要です。シュレーダーも今朝まで電源を抜いて休ませておきましたら朝には元気に動いておりました。

何事も加減が必要なようです。

本日も帰宅後に件の電動シュレッダーには頑張っていただかなくてはなりません。何せ十数年分、一年200通の賀状ですので・・・・大仕事です。

まあ、ホームセンターのバーゲン品で3000円弱だったので、あまり無理をさせると壊れても当然かとも思います。(^^;

ちなみに、分解したときのモーターは指が触れると火傷しそうなくらい熱く発熱しておりました。紙の細かなダストも出るので火事にならないようにも気を付けなければなりません。

うれしい事務連絡

月曜日に体験稽古にお出でいただいたG輪さんが、入門頂ける事になりました。新しい仲間としてご一緒に合気道を楽しんで頂ければと思います。門下生の皆さん、新しい仲間の歓迎を宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。